FC2ブログ
Top Page › 釣行 › 鳥羽 › 9月18日本浦

2010 · 09 · 23 (Thu) 20:12

9月18日本浦

先日の本浦(9月18日)ですが、数日前から数が出始めたのでそろそろ数釣り
を楽しみたいと出かけて見ました。

暑さの方は、前回の8月17日からすると流石に随分マシにはなっていましたが、
それでもまだまだパラソル無しでは厳しい状況です。

今回、沖の筏に乗せてもらいました。

tosenn_convert_20100923104854.jpg
huukei2_convert_20100923104549.jpg
huukei1_convert_20100923104520.jpg

朝一から、しっかりと団子でポイントを作ってから、竿の準備をして打ち返しの
スタートです。
小さな魚が反応するだけで中々、本命の気配がありません。
オキアミ、シラサエビ、砂カニ、コーン、さなぎ、韓パラなどをローテーション
させていきますがオキアミやシラサは秒殺、、、しかし、コーンやさなぎなどは
殆ど取られないという状況です。

しばらく、辛抱して打ち返していると底トントンからやや緩めながら流していくと
オキアミに25cmのチヌが姿を見せました(^o^)
7時頃だったので「これは、いける!」とさらに打ち返していくものの後が続かず
沢山チヌは居るはずですが、シラサ・韓パラで1時間に1尾が精一杯の状況です。
9時前からボラもええ感じで寄り、申し分ない雰囲気ですが餌取りがきつすぎて
中々チヌの口に餌を届けることができません。
餌取りは、カワハギ・フグ・ベラ・アイゴ・チャリコなど、、、!

kannpara_convert_20100923104708.jpg

10時半を最後に餌取りの活性も急に下がったり、上がったりと何とも妙な感じ
で、次にチヌの姿を見れたのは14時を回った頃で、、、韓パラで30cm!!!
「遅かったけどここからスイッチオンか~!」と気合を入れますが、どうしたこと
か、連チャンするような状況を作ることができずに15時台に2尾、、、、そして
17時に1尾追加で18時に竿を納めました。 (23~30cm 9尾)

cyariko_convert_20100923104357.jpg

tinu_convert_20100923104813.jpg

cyouka_convert_20100923104437.jpg

あの手この手とやってみたつもりですが、ちぐはぐなことややれなかった事など
もあるので、しっかりと顔洗って再チャレンジしたいと思います!!!!!


【タックル】
 竿:TsukasaSP 1.35m & 黒鯛工房 競技1.4m(穂先:岡田工房)
 リール:65W 競技 ライン:筏チヌ ボナンザ FC 1.0号 & 1.2号
 錘:ラバーコートガン玉 無し~6Bまで 針:一刀チヌ1号、丸貝チヌ4号、
 鬼掛シラサ用1号 

【配合餌】
 しろまる+三重チヌ、荒引きさなぎ、活きさなぎミンチ、押し麦、海砂など。
 団子には、ボナミックスVを”1目盛/桶”海水で溶かして混ぜ込む!

【渡船店】 
    なかよし渡船     0599-32-5700

関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-06-10

Comments







非公開コメント