FC2ブログ
Top Page › 釣行 › 英虞湾 › 再び越賀へ

2010 · 01 · 31 (Sun) 22:08

再び越賀へ

1月31日(土)三重県志摩市志摩町越賀の美珠丸さんに出かけました。

今年に入って3回目の釣行ですが、またまた今回も穏やかな晴天に恵まれ、
朝方は0℃と冷かい感じでしたが、日中は風も無くレンタンも要らない位の日
となりました。
どうしても手が濡れる釣りなので気温が低のも困りますが、まだ風が無い方が
助かります。

huukei2_convert_20100130234347.jpg


昨年の秋にも同行して頂いた釣友の中瀬さんと深場の真ん中辺りのカセに
二人で降ろしてもらいました! (満潮時で、24.5m)
kasehuukei_convert_20100130234447.jpg
隣りのカセには、京阪チヌ研の那珂さんの姿も!!!


まずは、いつもの如く朝の一仕事から、、、予めブレンドしてあるベース配合
にチヌパワーと海水をタップリと入れて、しっかり粘らせシラサエビやオキアミ
をアンコにして6~7個握って、ポイント作りをしてから仕掛けをセットします。

【タックル】
 竿:セレクション競技1.4m(穂先:岡田工房SP)、リール:65W競技
 ライン:筏チヌFC 0.8号、錘:ラバーコートガン玉 無し~5Bを使分け
 針:がまかつ(白)0.5~1号、鬼掛けシラサ用0.8~1号
takkuru_convert_20100130234650.jpg

大潮周りなので午前は西向きで構え、こみ潮の午後からは東向きに構えます!

早速釣りの開始、、、シラサエビとオキアミを団子に包んで様子を見てみます。
しばらく打ち返しても刺し餌が取られることがなく、前回とはかなり様子が違い
ますが、そのうち寄ってくるだろうとあまりしつこく流さずに打ち返します。

8時頃に団子が割れてしばらく流していくとシラサエビにモタれ当たりが出て、
ようやくひとつ掛けることができました。
小型ではない、まずまずの手応えでしてが、しばらくしてライン切れで痛恨の
バラシです。 いきなりやってしまいました!
0.8号と細めですが、25mの水深で障害物もなく引っ張り合いで切れる程の
サイズ(重量感)では無く、、、フグも居るところなので、ラインに傷をつけられて
いたようです。
ま、姿を見た訳でもないので何ですが、感触は、らしい感じだったので残念です。

周りを見てみると先頭のカセでは、朝方に一つ釣られていましたがどのポイント
も中々厳しい状況のようです。

状況は変わりませんが、9時45分に朝と同じような感じで、団子から抜けてから
しばらくして当たりが、、、これは比較的はっきりした穂先の押えがあり、慎重に
巻き上げて、姿を見せたのは23cm程のキビレチヌでした。
ホッとする反面、、、この水深で底でキビレが来るとは(゚o゚)という感じです!

cyouka_convert_20100130234138.jpg

今回は、前回を踏まえて、団子の調整と一番試したかった合わせのタイミングと
針の選択などなど、、、いくつかやってみようと思っていたことがありました。
割れ加減は色々とやれましたが、”合わせ”の方は、当たりが無いことには(^^;

午後からの潮変わりに期待して東向きに構え、気持ちも新たに打ち返します。
ところが、状況は中々変わらず潮が動きはじめても気配を感じることができません。

底~中層と探ったり、、、はたまた、ラインが終わるくらい流していっても反応が
ありません。
中層からの超スローな落とし込みもやってみますが、最後の最後まで当たりを
出すことが出来ませんでした。


結局、9時45分に釣ったキビレチヌ(22.5cm)で終わってしまいました。
どっかには沢山居たはずですが、ラストまで見つ出すことができず、またまた
違う宿題が残ってしまう釣行となりました(^^;
顔を洗って出直しです!!!
cyouka1_convert_20100130234241.jpg
那珂さん達は4~5枚と釣っておられ、厳しい状況の中流石の釣果でした!


上がってからは、中瀬さん那珂さんと釣友の方としばし楽しくチヌ談義です!
チヌの話は、いつまでも尽きません、、、(^^ゞテヘヘッ
kinen_convert_20100130234555.jpg

一番厳しい時期ではありますが、水深もあり”ノッコミ”も早いところなので
鳥羽~的矢~鵜方と並んで、目が放せない激熱ポイントだと思いますので
3月が本当に楽しみです!


【配合餌】
  しろまる+三重チヌ、濁りダンゴ、荒引きさなぎ、活きさなぎミンチ、押し麦。
  ボソタッチで仕上げ、チヌパワーと海砂で割れを都度調整!
  団子には、ボナミックスVを海水で溶いて半日で約1メモリを混ぜ込む!

【餌】
  シラサエビ、小ボケ、オキアミ、コーン、さなぎ、練り餌など
    
【渡船店】 
  美珠丸     090-7040-9446
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-06-10

Comments







非公開コメント

お疲れさま~。

どうもさん、こんにちはv-290
越賀、お疲れ様でした。
非常に厳しい状況だったようですが、朝一のバラシは残念ですね。
どうもさんもキビレ釣ったんですね。

オラも27日に行ったときキビレやへダイを釣りましたが、この時期にあそこでは初めてで???って感じでした。
オラの時は2時過ぎからアタリだし、やっと顔が見れたという状況で底から1~2ヒロ浮いてました。
型も年末よりほんの少しサイズアップしてた気がします。
2010-02-01-13:51

ちぬどん URL [ 返信 ]

ちぬどんさん、どうもです!
厳しくなってきてるとは聞いてましたが、私ではどうすることも出来ませんでした(^^;)

ちゃんと居るはずですが、、、、難しいっす!

何かやり方もあったと思いますので、またまた出直しま~す(^^ゞ
2010-02-01-15:39

どうも URL [ 返信 ]

お疲れ様でした。

土曜日は本当に厳しかったですね。
これもまた、試練かと・・・

釣りが終わってからの釣り談義、本当に楽しいひとときでした。
また、どこかでお出会い出来ることを楽しみにしています。

いろいろお世話になり有り難うございました。
2010-02-02-08:25

那珂」 URL [ 返信 ]

那珂さん、お疲れ様でした<(_ _)>
もう少し活性があって欲しいところでしたが、色々と勉強になりました。
那珂さんの釣りもしっかり拝見できましたし、チヌ話も出来ましたので本当に楽しい1日でした。
続きはまたまた、どこかで宜しくお願いします。

竿立てはこっそり真似させてもらおうかな~、、、なんて思ってま~す(^^ゞ
こちらこそ、色々とお世話になりありがとうございましたm(_ _)m
2010-02-02-13:10

どうも URL [ 返信 ]