fc2ブログ
Top Page › 釣行 › 鳥羽 › 本浦釣行

2009 · 12 · 16 (Wed) 18:31

本浦釣行

12月14日(月)、三重県鳥羽市浦村町のなかよし渡船さんに行ってきました。

久しぶりの平日釣行は、どんなもんか?と現地に着いてみるとすでに沢山の車
が止まっており、そろそろ冬だというのに凄い人に圧倒されます(@_@)

先日の8日には、実寸57cm(拓寸:59cm)のモンスターが姿を見せており、
また昨年12月には、ロクマルが3尾も出ていることもあって連日大賑わいです。


hukei2_convert_20091214232824.jpg

牡蠣チヌでモンスター狙いにしようかと迷いもありましたが、まだ餌取りも
かなり多いようなので、「ひょっとしたらシラサでも楽しめるのでは?!」っと
牡蠣チヌは次回のお楽しみにして、今回は団子釣りをすることにしました(^^ゞ


huukei4_convert_20091214232924.jpg

当日は、大村島の近くに位置する水深、約15mのカセに降ろしてもらうことに
しました。
このポイントは初めて来た時に乗せてもらったところで、また今年の2月には
年無しを釣らせてもらったとても相性の良いところです(^-^)v


【タックル】
竿:セレクション競技1.4m(穂先:岡田工房)と岡田工房SP1.55m(大型用)
、 リール:競技65W、針:一刀チヌ 1~2号と鬼掛シラサ1~2号、
ライン:ナノテックFC 1.0号(大型用は2号ラインと丸貝チヌ5号針) 
オモリ:ラバーコートガン玉 無し~6B、団子にボナミックスVを混ぜ込む
takkuru_convert_20091214233044.jpg

前日の風は大分収まっており、北西風はかなり吹いていますが、釣りには
それ程支障は無い程度で、この時期にしてはまずまずの釣り日和です!

まずは、水深や潮の流れを確認してから、6Bの錘に刺し餌だけで餌取りの
様子を見てみます。

とにかくタナゴだらけで、消えたかと思うとマトウダイという状況で、午前は
我慢の釣りが続いて、25~35cmがポツポツといったところです。


tinu_convert_20091214233122.jpg
matoudai_convert_20091214233006.jpg

長めのお昼を取って、13時30分から開始するとポツリポツリの間が少しづつ
短くなっていき、夕方近くまでシラサ主体の”当たりと引き”を楽しみました!

アベレージは30cm程とサイズもグ~!で、天候にも恵まれて一日ゆっくりと
チヌ釣りを楽しむことが出来ました。(*^_^*)

cyoukanomi_convert_20091214233332.jpg

cyouka1_convert_20091214231636.jpg

これで迷うことなく「南下出来そう!」、、、と言いたいところですが、これだけ
面白いと中々、鳥羽~鵜方辺りから下って行くのに勇気が要りそうです(^^;)
牡蠣チヌもあるし~、、、!!!


【配合餌】
    しろまる+三重チヌ、荒引きさなぎ、活きさなぎミンチ、押し麦、海砂。
    チヌパワーと水加減で割れを調整。

【渡船店】 
    なかよし渡船 090-7950-2104
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-06-10

Comments







非公開コメント

お疲れ様でした。

僕は同じ日に安乗で竿を出してました。
ギリギリまで本浦か安乗で悩んでいたんですが、非常にうらやましい釣果です(^_^;)

安乗は数釣りは終わりな感じでしたが、本浦はまだまだ行けそうですね!
2009-12-16-19:38

トール http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/mytop?bid=hiro_motive_coURL [ 返信 ]

トールさん、どうもです。
安乗だったんですね~?!
お疲れ様でした<(_ _)>

ひょっとしたら、本浦でご一緒させてもらえたかも、、、やったんですね。
どこかで会えると良いですネ!
本浦は、スリリングな牡蠣チヌも魅力ですが、団子釣りもまだ楽しめそうに思います!
2009-12-17-07:53

どうも URL [ 返信 ]