FC2ブログ
Top Page › 釣行 › 英虞湾 › 鵜方釣行

2009 · 06 · 29 (Mon) 23:59

鵜方釣行

6月27日(土)、三重県志摩市阿児町鵜方の田畑渡船さんに行ってきました。

年無し含め40cmアップが好調に釣れており、期待に胸膨らませての釣行です。
今回乗せてもらったのは、湾内のカセで、辺りは筏・カセが点在してどこを見ても
良型チヌが潜んで居そうなポイントです。

水深は、朝の時点で12.5mと予想していたより水深があり、潮は湾内の中
では結構動くところ、、、船頭さん曰く、魚の通り道になっているポイントです。
huukei_convert_20090628214034.jpg


【タックル】
竿:セレクション競技 1.4m(穂先:岡田工房SP)、 リール:65WーSB、針:
一刀チヌ 1~5号  ライン:ボナンザ 筏チヌFC2.0号 オモリ:ラバーコート
ガン玉 無し~6Bと1号錘
刺し餌には、ボナジェット・バニラを使用!
takkuru_convert_20090628214238.jpg


まずは、魚の活性を見る為にボケ・オキアミの刺しエサだけで5B~1号錘を
使って刺し餌だけで落とし込んで見ました。
刺しエサは、底まで無事到着、、、エサ取りらしき反応はありますが”らしい”
感じはありません。
数投して早々に見切りをつけて、団子釣りにチェンジすることにします。

いつもながら、ベースの団子にチヌパワーを多目に入れ、水分も多目にして
アケミ貝や活さなぎミンチなどをアンコにしたものを10個程落とします。

ボケ・オキアミ・コーンなどでローテーションをさせ、打ち返していると早くから
ボラが寄りはじめ、早々から良い雰囲気になってきました。

6時半頃、団子が割れてボラ当たりが落ち着いた頃に”らしい”当たりが出て
大きく合わせました。
ガツ~ンと衝撃が走り、一瞬底が切れませんが何とか竿を立てることに成功
、、、途中ググっとした締め込みがありますが、2号ラインを信じて強引にやり
取りをしていると、もう少しで水面というところでカセの下にギュイ~ンと走られ
竿を、水中に突っ込んで耐えましたが残念ながら針外れです!
ボラだと思いますが、姿だけは確認してみたいところでした。

そこからもボラ当たりは、良い感じで続きますが、中々本命からのシグナルが
ありません。
9時頃に船頭さんが来てしばらく話をしながら、打ち返していると団子が割れて
(オキアミ+コーン)、底を切らないように流していくと、お待ちかねの”らしい~”
当たりが出ました。
素早く巻き上げますが、感触は小型?、、、姿を見せたのは31cmのチヌです。
とりあえず、ほっと一安心ですが、今日の狙いはもう少し大型です。
salama_convert_20090628214151.jpg
「午前は、小型が多いけど昼頃からは型も混じってくるよ!」と心強い言葉!

「よし、今度はサイズアップや~!」っとテンポよく打ち返して行きますが中々、
チヌ当たりを出すことが出ません。

それでも、10時10分にオキアミに同じような当たりが出てよく似たサイズの
30cmのチヌを追加することに成功!
そしてしばらくすると少し離れたところで竿を出している釣友の桑山さんから
電話が入りました。
状況を聞いてみると、よく似た状況のようで苦戦されてるとのことでした。
しかしながら電話の最中にお互い気配があり、「頑張りましょう!」と電話を
切って、再び打ち返しに集中します。

周りを探ってみたり錘のサイズを無し~5Bまで変えて落とし込んでみますが
活性はもう一歩、、、そしてやはり団子が割れてしばらく流していったところで、
11時30分にボケで30cm級をゲットです。

ボラの当たりも遠のき、刺し餌も取られないようになり、お昼ごはんにすること
にして、しばし携帯でゴソゴソとアップ、、、午後からの作戦も考えながら長め
の休憩をとることにします。

13時過ぎから再びスタート、高活性を期待しますが、ボラも当たらなくなり気配
がありません。
団子の打ち方にメリハリをつけたり、広角に落とし込んでみたりと色々と試して
みますが、スイッチが!!!


15時ころから弱々しいながら、ようやく再びボラが寄ってきました。
しかし、午前とは随分と違った様子で、着底した瞬間だけ触り、後は知らんぷり
といった感じで、その後流していっても刺し餌は残るばかりです。

何かやり方があるはずだと知ってる限りのことをやってみますが、チヌの当たりを
出すこと・掛けることができません。

もう今日は、このままかなのかと思って打ち返していると17時45分にようやく、
ボケにチヌ当たりが出ました。
「よし、ラストに勝負!!!!」と、この時間ならデカバンやろうっと思い切り竿を
突き上げます、、、サイズアップはならずも32cmをゲット!
それなら今度はと、アケミ丸貝やカラス貝も試して見ますが、残念ながら触わらず
なので、再びオキアミにして流していくと良い感じで穂先が押さえ込まれます。
ラストに少々手ごたえのある引きで、楽しませてくれたのは40cm弱の元気印で
した!
cyoukadc_convert_20090628214406.jpg


チヌ研伊勢の桑山さん:食い渋る状況ながら夕方の時合を見逃さず、40オーバー
混じりで7尾と技有りの釣果!
ke-sann_convert_20090628214436.jpg

連日の好釣果からすると水潮の影響もあったようで全体的に大人しい様子でした
が、二桁に迫る釣果を出された方や45cmオーバーを上げられた方など釣られる
方はきっちりと釣られていましたので、またまた顔を洗って出直しです!!!

これからが、さらに大型を含め良型がガンガンに釣れる時期に入っていくはずな
ので、次回こそは年無し混じりの二桁~!!!っといきたいところです(~_~;)


【配合餌】
    しろまる+三重チヌ、荒引きさなぎ、活きさなぎミンチ、押し麦など。
    チヌパワーと海砂で割れを都度調整。

【渡船店】 
    田畑渡船     090-7685-2534
 
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-06-10

Comments







非公開コメント

お疲れ様でした~
どこでもきっちり釣られますね~、流石です!
いつも拝見して緻密な組み立てなど勉強させてもらってます。。。
次回の釣行記も楽しみにしています~m(__)m
2009-06-30-08:04

あきら URL [ 返信 ]

前日僕も急遽の釣り場変更で田畑さんに
お世話になってました。
翌日どうもさんが入られること聞いてましたので
一日違いでめちゃくちゃ残念でした。
厳しい中いつも本命だかえてる姿は
憧れですよ。
お互い○○才が目の前に迫って、いつまで竿を出せるか
判りませんが、目標、見本とさせていただきますので
今後ともよろしくお願いします・・・・(祈)
2009-06-30-19:49

下やん URL [ 返信 * 編集 ]

お疲れ様ですi-179

厳しい状況でも釣果をだされるどうもさんは流石!!!ですね。

明日、私も釣行しようと試みていたのですが・・・i-3

・・・残念i-241
おとなしく下手くそですが、竿作りの練習でもしときます
2009-06-30-21:28

Hasui URL [ 返信 ]

あきらさん、行ってきました。
ここ最近、どのポイントも40アップの数が出ていましたが
良型を釣ることができませんでした。
前日も、全体で40アップが40尾ほどだったとか、、、、!
次回頑張ります!!!
2009-06-30-23:06

どうも http://tinuikada.blog106.fc2.com/URL [ 返信 ]

下やんさん、どうもです。
午後からが、マジきつかったっす!!!

とても下やんさんのようには行きませんでした。
顔洗って出直しま~す!

2009-06-30-23:12

どうも http://tinuikada.blog106.fc2.com/URL [ 返信 ]

Hasuiさん、どうもです。
鵜方、お薦めです、、、、ちょっと今の雨の影響が心配されますが
湾内には、良型がどっ~さりと入っています。
少し落ち着いたらボコボコやと思います。
日が合いましたら、是非ともご一緒願いますネ~!!!
2009-06-30-23:18

どうも http://tinuikada.blog106.fc2.com/URL [ 返信 ]