fc2ブログ
Top Page › 釣行 › 的矢湾 › 初チヌ  相差

2009 · 01 · 06 (Tue) 23:37

初チヌ  相差

1月4日(日)、初チヌを求めて的矢湾相差海釣りセンターに行ってきました。
(相差海釣りセンター  0599-33-6789)

自宅を4時に出発、途中餌屋さんとコンビニに寄って5時30分頃に相差に到着。
てっきり一番かと思いきや、すでに2台車が止まっています。

ごそごそと荷物の整理をしてから、少し仮眠をして6時30分に待合室に顔を出す
と常連の中西さんの姿があり、いきなりチヌ話に花が咲きます!
大将も起きてきて、しばらくして「釣ってけよ~、よし行こか~!」といざ出撃です。
年末は、良型を見るべく28日に釣行しましたが、小振りなのがひとつだけだった
ので、今回こそはと気合を入れての出船です。

抜群の天気で、、、、、↓のように風も緩く、穏やかな絶好の釣り日和です。
hunatukiba_convert_20090105181724.jpg

沖のカセは、3ハイとも埋まり、今回は真ん中のカセに乗せてもらいました。
先頭のカセには、古くからの常連の中西さん(親子)と反対側には岐阜から
来られた方でした。

【タックル】
 竿:ゼロ8 1.35m、 リール:アスリート65W、 ライン:筏チヌFC1.2号、
 錘:ラバーコートガン玉 無し~6B 針:1刀チヌ2号、がまアブミ8号など
 ラインに、スーパーLコート(水切れ効果)をスプレー仕上げ。
takkuru_convert_20090105181815.jpg
いつもなら少しでも早く団子を落としてタックルの準備、、、というところですが
今日は、2009年の初釣り、、、なのでゆっくりとスタートです。

まずは、素晴らしい御来光に「今年も1年釣りが出来ますように」と手を合わせ
しばし景色を楽しみながら、ゆっくりと準備にかかります。
アケミ貝・オキアミ・活きさなぎミンチなどをアンコにして柔らかい団子を仕掛け
を使って5個程、落としてポイント作りからスタートです!
配合餌は、しろまる+三重チヌ、荒引きさなぎ、活きさなぎミンチ、押し麦を混ぜ
チヌパワー+速戦爆寄せダンゴと海砂で割れを都度調整します。

とりあえず餌取りを含め、底の様子を見てみることにしてラバーコートガン玉の
6B錘をつけて、刺し餌のボケ・オキアミだけで落とし込んで見ました。
周りも探ってみましたが、前回とは様子が大違いで全く生命反応がありません。
すぐさま、団子釣りをすることにして早いテンポで打ち返しチヌが寄ってくるのを
期待します。
前日は、9時頃に食ってきたと聞いていたのでワクワクしながら穂先に集中して
いると、、、ほぼ時間通り?の9時10分に来ました!
「昨日より10分遅かったけどホントに来たわ~」と思っていると姿を見せたのは
少し大きめのカワハギでした。 がっかりです。
それからも打ち返しますが、全く生命反応がありません。

10時30分、近くの釣船から「津波注意報がでていますので注意して下さい」
とアナウンスが聞こえてきました。
海外で大きな地震があったとの事で、「これは、すぐに撤収かな?」、と思って
打ち返しますが、何とかセーフのようです。

そして10時40分、あまり反応がないので竿を置いてゆっくりと風景の写真を
撮っていると穂先が、ギューっと曲がっているのが目に入り、「?とっくに団子
は切れてるのに?」と思って竿を持つと、ゴミでも引っ掛けたような感じです。
ラインに負担をかけないようにゆっくりと巻き上げます。
しばらくすると何やら生命反応が、、、感触で正体が分かりました。
 ↓この人でした。  かなりでかく、とりあえずこれは、嬉しいお土産です。
tako_convert_20090105181907.jpg

その後も黙々と打ち返しますが、昼前から潮が急に小刻みに変化しだしました。
これは、地震による津波の影響? 「うっそ~」と思いながら、、、、でも確かに
経験したことがないような、行ったり来たりと複雑な潮の動きをします。
因みに本浦の方では、突然に潮がぶっとんだり、反対に流れたりと妙な動きを
していると連絡が入ります。

釣果に関係あるのか無いのか?
早めのお昼を取ることにして、カップ麺をすすりながらネットにもぞもぞアップ!

少し長めに休憩していると隣のカセの中西さん(親子)の竿が曲がっているの
が見えました。
しっかりスカリがセットされており、1~2尾づつ釣っているようで潮がおかしくて
魚が居ないという状況ではないようです、、、、言い訳ができません(^^;
慌てて、こちらも~っと打ち返しますが、全く気配がありません。
急に張り切っても、同じようには行くはずがありません、、、、、ネ!

時合は、夕方だろうなと思っていましたが、14時30分頃に突然チヌの気配が
出てきました。
団子がなじんでから、すぐに”くわせオキアミ”の餌に反応があり穂先が押さえ
こまれます。
30cm程の小振りなサイズですが、初チヌです、、、嬉しさが込み上げきました。
tinu_convert_20090105182018.jpg
「よしっ~、これからや~!」と一気にテンションが上がります。
すごく渋いかと思いきや、いい当たりを出したりと翻弄されながら打ち返します。
しかし、早合わせが仇となり、残念ながら中層で2回の針外れです。
慌てる必要もないのに、どうしても焦ってしまいます。

しかし、15時30分過ぎで折角の時合も遠のき、再び厳しい時間が続きます。

ところが、16時頃に隣のカセを見るとまたまた、中西さんところで竿が曲がり
始めました。
そこから最終まで頻繁に刺し餌が取られ、当たりもあったとの事で二人で引き
を楽しんでいました。(ボケ・オキアミ)

中西さん(親子)の釣果です、、、やっぱ釣る人は、釣ります!
型に不満が残るようでしたが、25~30cmを各々6尾、7尾と見事な釣果!
tonarinokase_convert_20090105182208.jpg

結局、28cmのチヌが1尾とまたまた、厳しい洗礼を受けてしまいましたが
初釣りでチヌの顔が見れたので、”ヨシ”として次回に活かしたいと思います。

これからの時期は、ムラは多少あると思いますが、どこも居ないということは
ないと思いますので、まだまだ湾口のカセは激熱で面白いはずです。


素晴らしい朝日だけでなく、うっとりするような夕日も拝むことができました。
yuuhi_convert_20090105182113.jpg




関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-06-10

Comments







非公開コメント

どうもさん、毎度です。
いいタコですね~、お土産になりますよね。
きっちり顔は見てくるところは、流石です。
相差湾口カセ激熱ですか~、
ただ、上の動画見てるだけで、酔っぱらいそうです。
釣行お疲れ様でした。m(__)m




2009-01-07-13:20

eba http://eba-185.blog.ocn.ne.jp/URL [ 返信 ]

ebaさん、どうもです。
タコは、最高~に美味しかったです!
娘も大喜びで、ちょっと点数がアップしました(*^-^*)
これで釣行切符に繋がるといいんですが、、、ネ!

酔う方は、湾口のカセは酔い止めが必要かも知れません!
ん~ノッコミが待ち遠しいっす(^^;
2009-01-07-18:36

どうも URL [ 返信 ]

どうもさん、こんばんは。
HGでの初釣り、お疲れ様でした。
津波も大して影響なく良かったですね。

焦っての早合わせ・・・凄く良く分かりますわ。
「相差の沖カセ」一度は体験したいんですが、オラでは太刀打ちできない気がしてなかなか足が向きません(泣)
2009-01-07-20:41

ちぬどん URL [ 返信 ]

ちぬどんさん、どうもです。
一時は、どうなるかと思いましたが、最後まで竿が出せて本当に良かったです。

どうしても早あわせの癖が抜けきれず、周りでつれていると余計に、、、!
修行が足りませんでした、、、しかし、のっけから色々とええ勉強になりました。

ちぬどんさんが、あのカセに乗られたら太刀打ちどころか、ねこそぎ釣って
いかれると思いますヨ!

今回私は、おチヌ様にコテンパンにやられてしまいましたが、とてもチヌの濃い
ところですの、面白いポイントだと思います!
2009-01-07-22:40

どうも http://tinuikada.blog106.fc2.com/URL [ 返信 ]

どうもさん、早速のリンクありがとうございます~今後ともよろしくお願いします!
それから初釣りお疲れ様でした。寒波に津波の中しっかりチヌをゲットされ流石です!
沖カセは一度乗った事ありますがその時はロデオ状態で厳しい洗礼を受けました・・・・
でもワクワクするところですよね。また機会があればロデオ状態は勘弁して頂きたいですが是非乗ってみたいカセです(^-^)
2009-01-07-23:43

あきら http://sea.ap.teacup.com/tinura3355/URL [ 返信 ]

あきらさん、どうもです。
こちらこそ、リンクありがとうございました。
更新楽しみにしていますネ!

相差は、沖のカセにしては穏やかな日に恵まれました!
ロデオの日は、きっついですがツボに入ったらボコボコですから
沖カセは、たまりません(^^;   今年もノッコミが楽しみです!

本年もよろしくお願いします(^o^)/~~~
2009-01-08-07:56

どうも URL [ 返信 ]