カルキ抜き

  • 2015/10/17(土) 19:42:37

気温の低下に伴い、シラサ君の水が濁りにくくなりました!

数も随分減りましたが、それでも5日間そのままでもそれ程
濁っていません↓(写真)
勿論人口密度にもよりますが、つい先日までは朝夕とマメに
水換えをしなければキープできませんでした(^_^;)

シラサ君の水換えでは、少し注意していることがあります。
それはカルキ、、、一般的にエビは魚より水質に敏感だと
言われています。
塩素は蒸発の早いものなので、バケツなどに入れてしばらく
置いておけば蒸発してしまいます。(1時間程でもかなり)

元気ピンピンのシラサ君には、そのまま水道水を汲んでも
弱ったり如実に変化を感じたことはありませんが、しばらく
頑張ってもらって、少しお疲れのような状況の時はすぐに
弱ってしまうことがあります。

速攻で換えたい時が大半なので、ちょっと弱り気味の時は
カルキ抜きを使います。

あと、水道水を汲む時にシャワーにして少し離して空気に
さらすだけでも、その時に少しは抜けが良くなるようです!

シラサ君に快適に過ごしてもらうのも結構大変です(^_^;)

moblog_eaa15dc6.jpg
moblog_0609e774.jpg

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する