釣り物語

  • 2015/05/07(木) 20:46:42

今日は、釣り物語さんで釣りを楽しみました(*^_^*)

チヌはポツポツといった状況でしたが、久しぶりに
中瀬さんとチヌ話に花を咲かせ楽しい1日でした!

福浦、イワシ崎、採石前、どのポイントもよく釣れて
ました♪



moblog_18a0c1f8.jpg

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

お疲れ様でした^_^ 火曜日頑張ってきますわ。イワシ崎は乗ったことが無いのでワクワクしてます。

  • 投稿者: イプサム
  • 2015/05/09(土) 15:05:10
  • [編集]

Re: タイトルなし

イプサムさん
台風が接近してますが、乗れたら爆釣しそうですね!
イワシ崎は採石、福浦の15mよりもう少し深かったように思います
17m前後でしょうか?!
先日もよく釣れてましたので楽しみですね!
爆ってきて下さいね(^_-)-☆

  • 投稿者: ” 多氣 真司 ”
  • 2015/05/09(土) 15:21:51
  • [編集]

はじめまして。何時も楽しく拝見させてもらってます。今度釣り物語さんに釣行しようと思いますがどのポイントがオススメでしょうか?

  • 投稿者: かかり釣り大好き
  • 2015/05/09(土) 22:23:18
  • [編集]

Re: タイトルなし

かかり釣り大好きさん
コメントありがとうございますm(__)m
イワシ崎、採石前、福浦と全部のポイント
で釣れてますね!
今は、ホントどこも釣れているので
特にここでなければというのは無いと
思います。
ただ、自然のことなので日ムラ、場所ムラ
は出ると思います!
どちらかというと水深や潮の速さなどで
合う合わない、得意不得意で決める方が
良いかと思います!
水深は15m前後、イワシ崎は17m前後です。



  • 投稿者: ” 多氣 真司 ”
  • 2015/05/09(土) 23:54:22
  • [編集]

お返事有り難うございました。30日に釣り物語さんの福浦にのることになりました。ダンコはどれくらいの量持っていったら良いでしょうか?何時も南伊勢ではしろまると紀州マッハとサナギのダンコですが足したほうが良いものがあれば教えてください。

  • 投稿者: かかり釣り大好き
  • 2015/05/10(日) 14:43:04
  • [編集]

Re: タイトルなし

かかり釣り大好きさん
沢山釣れると良いですね♪
ダンゴの量はダンゴの大きさ、手返しのペース、空打ちの
量、餌取の活性などでかなり変わると思います。
先日の私は40cmのバッカン約7分を2ハイ強というところです。
しろまると紀州マッハの組合せは抜群だと思います。
私はパールとしろまるベースでしたが、先日使ってみた
コーンダンゴチヌとパワーダンゴチヌの組合せは
完全に切り替えようかと思う位に抜群の割れ具合でした。
凄くコントロールもしやすいです。
でも慣れておられるベースで良いと思いますが、チヌスパイス
はさらに集魚力を上げれて面白い集魚材だと思います。

後ベースはシンプルにして、活きさなぎやオキアミ等を餌取や
チヌの活性に応じてアンコや混ぜにして活性を上げるすると
いう方法もあります。勿論併用も!
今の状況からいくとチヌは寄っているのでシンプルダンゴで
活きさなぎやオキアミ等を使い分けていけば大丈夫だと感じました。
あと押し麦は入れるべきだと思います♪

  • 投稿者: ” 多氣 真司 ”
  • 2015/05/10(日) 16:40:27
  • [編集]

No title

アドバイス有難うございます。実は私もコーンダンゴとパワーダンゴチヌは一度使ってみたいと思いましたので菅島で使用する事に決めました。あとはチヌスパイスとお勧めの押し麦ですよね。ラインは1.2を使用しようと思いますが、錘はどれぐらいまでの物を用意すればよいでしょうか?川のように流れると皆さんのブログに書いてあるのですが、普段はなし~5Bぐらいのものを使用しています。アドバイスお願いします。

  • 投稿者: かかり釣り大好き
  • 2015/05/12(火) 08:43:49
  • [編集]

Re: No title

チヌの嗅覚は人間の何千倍と言われていますので、チヌスパイスは効果抜群だと思います。
特に冬~春先、あと食い・活性が低い時は使用しています。
押し麦は、釣れたチヌのお腹を見ると、特にダンゴに好反応の時は、さなぎ同様必ずと
いって良いほどぎっしりと入っています。
これは内緒のお話ですが(笑)ふやかして刺し餌にしたら実際チヌ釣れます。

水深が15~17mあって潮通しもいいので、25~35cm主体なら私は1号を
使います。でも型が出る時や型を狙う時にはあえてそこまで細くすることはないと思います
ので1.2号なら安心だと思います。

流れは川のようにと言っても感じ方にかなり個人差があるように思います。
速いというものあると思いますが、どちらかというと複雑に流れるという感じです。
さっき左へ流れたと思ったら、次は右。前へいったと思ったら上げてくる~みたいな!
錘は、無し~1号、中通し2~3号まで使い分けてます。
でも、ぶっ飛びでも錘無しで流すこともありますし、錘でどんと止める時もあります。
あまり早すぎると余程食い気がある時以外は、チヌが捕食するタイミングが少なくなり、
ブレーキをかけた方が良い場合が多いように思います。

  • 投稿者: ” 多氣 真司 ”
  • 2015/05/12(火) 17:39:17
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する