2009年を振り返り

  • 2009/12/30(水) 23:59:59

2009年もあと僅かで終わります、今年を振り返り、、、、、!
  
まずは、今年もよく行かせてもらったと”かみさん”に感謝・感謝です!

全体的に昨年ほどの爆釣という程の年ではなかったように思いますが、今年
も1年を通じて、楽しく釣りが出来ました(^Q^)


2008年末と2009年の初釣りは、相差の湾口のカセでスタート!
何とか姿を見れたという感じですが、周りではきっちりと数を釣られおり底に
拘りすぎて、、、いきなり反省からスタートです! チヌは沢山居ました!
asahi_convert_20090105181520.jpg


1月は、今まで釣果を出せなかった白石湖、、、、MORIMORIさんから
タイムリーにお誘いを頂いて久しぶりに白石にチャレンジしました。
シーンとする湾内に響き渡るブクの音、、、「恥ずかし」と思いつつモーニング
シラサでで良型キビレをゲット(^^)V
huukei3_convert_20090122183311.jpg
cyouka_convert_20090122183805.jpg


1月~2月
一度やってみたかった”牡蠣チヌ”に本浦で初チャレンジしました。
さっぱり勝手が分らないまま”当たりこれやろか?”という感じでした??
が、牡蠣棚でのスリリングなやり取りは最高! 引きも型もグ~ (*^^)v
kaki_convert_20090131110934.jpg
1回目から日に恵まれ、ラッキーなことに顔を拝む事が出来ました。(^^ゞ
saisyuucyouka_convert_20090131111654.jpg
2回目は、小チヌ師の私には似合わない拓寸56cmのでっぷりとしたチヌ
に遭遇、、、、、手が震えるくらいに興奮しました!!!
CYOUKA_convert_20090221135219.jpg

3月は、約6年振りの釣行となる越賀の美珠丸さんに2回行きました。
水深25mの深場ですが、時折手まで「コツッ!」と伝わるシラサの当たりを
存分に堪能出来ました。
年無し混じりとサイズもグ~! 今でもあの当たりの感触が手に残ってます!
huukei_convert_20090302233844.jpg
cyouka3_convert_20090302234435.jpg

5月は、クラブメンバーの川村さんと和歌山県海南市のつり公園シモツピアー
ランドに行ってきました。
今年は、共にチヌを釣ることで来ませんでしたが楽しいプチ遠征でした!
ikada2_convert_20090517191135.jpg

4月9月は、三重県チヌ連盟の大会!7月11月は、MFGの懇親釣り大会や
正木杯! ゼウス観戦、クラブの例会などワイワイと楽しむことが出来ました。
syuugousyasin_convert_20090429222205.jpg
syuugousyasin_convert_20090707232850.jpg
kennsunn_convert_20090928201053_20090928203048.jpg
kennsun1_convert_20091012211841.jpg
BONCYANTO_convert_20090925010847.jpg
MANNBA-_convert_20090925013535.jpg
syuugousyasinn_convert_20090720115147.jpg
SYUUGOU_convert_20091125001714.jpg

清水で開催された正木杯では、久保ちゃん家にすっかりお世話になり、また、
当日は、清水の皆さんと楽しく釣りをさせて頂き、偶然にもボンちゃんと乗り
合わせて、チヌ談義に明け暮れました!
大会系は、釣果的には厳しい場合がありますが、沢山の方とふれ合うことも、
出来て、また新しく知り合いも出来たりと本当に楽しいものです!
bonncyanntinu_convert_20091110182312.jpg
tanntanntoba_convert_20091110192311.jpg



毎年、前年よりは結果が出せるようにと思っていますが、合計数は昨年の
半分も釣ることが出来ませんでした(^^;
何かと”釣り方”を考えさせられる事が多く、”その場その時”にあった釣りが
出来無かったのが原因だと、痛感させられた年でした。
来年は、今年の反省を踏まえて、ガ~ッチリと釣りたいと思います!!!


☆  2009年度 釣行 (2008年12月~2009年11月)  ☆

          釣行回数         30回            
          合計数         229尾
          数釣り          27尾   
          最大サイズ     53.5cm



今年も、沢山ご覧頂きありがとうございましたm(..)mオジギ



スポンサーサイト

岡田工房で!

  • 2009/12/29(火) 22:33:15

今日は、岡田工房から黄色いダイヤさんとはまちゃんさんが来られてると聞いて
仕事帰りに寄らしてもらいました。

すでに竿&チヌ話に花が咲いていましたが、乱入させてもらい早速チヌ談義の
はじまりとなりました。

はじめて話をさせて頂きますが、釣場では何度か拝見してますので、全く初めて
という感じがせず、、、、あつかましくもすっかりと話こんでしまいました<(_ _)>
こそ~っと”超おいしいポイント”も色々と教えて頂きました。
とは言うものの四国はあまりに遠すぎて、私には夢のポイントです、、(^^;

kouboude_convert_20091229193701.jpg


竿の方は、ちょうど吹き付けをしてるところで大忙しの様子でした!
塗らなあかんし、穂先は削らなあかんし、、、と悲鳴をあげつつじっくりと
楽しみながらやっている岡田工房でした!
koubou1_convert_20091229193607.jpg
koubou3_convert_20091229194026.jpg

私の穂先は、”何処に~”(^^;   お早めに頼みま~す!!!

鵜方釣行

  • 2009/12/28(月) 00:00:01

12月25日(金)三重県志摩市阿児町鵜方の田畑渡船さんに行ってきました。

tabata_convert_20091226172320.jpg

この時期にしては、風も無く穏やかな天気で、最高の釣り日よりとなりました。
流石にこれからの激寒シーズンは、なるべく日を選びたいものです!!

ベタ凪だった湾内から約4キロ、、、沖へ出ても風は”そよそよ”と吹く程度で、
しばし最高の景色を楽しみます(^_^)

こんな良い日に釣行切符を出してくれた”かみさん”とサンタさんに感謝・感謝!
huukei2_convert_20091226172206.jpg

沖のポイントは、風向きに応じて東西どちらにも座れますが、この時期は北西風
が多いので、殆どが東向きに座ることになります。

huukei1_convert_20091226172102.jpg

今回は、筏が4基とカセが1ハイある深場ポイントに降ろしてもらいました。

朝一、ポータブル測深器で水深を測ってみると23.8mとちょっと深め!
この便利グッズは、2月に購入しましたがどこに行っても重宝しています。
特に筏の場合は、座れる範囲が広いのであちこちで水深を測れば、起伏や
駆け上がりになっている様子などが、簡単に分るのでホント助かります。
勿論、初めて行ったところでは大活躍です!


まずは、シラサエビやアケミ貝を潰したものを柔らかい団子に入れてしっかり
とポイントを作ってから、タックルの準備をします。

【タックル】
 竿:ゼロ8 1.35m(穂先は岡田工房SP)、リール:アスリート競技65W
 ライン:筏チヌFC 0.8号、錘:ラバーコートガン玉 G2~6Bを使い分け
 針:がまアブミ7号、鬼掛シラサ0.8~1号
 コーティング剤:スーパークイックコート(ロッド)、スーパーLコート(ライン)
 takkuru_convert_20091226172400.jpg


朝方は、少し上でチャリコがポツンと姿を見せますが、どうやらイカが居る
ような雰囲気です。
ツンツンとしたり、時々ゆっくりとモタれるような感じはコウイカのようです。

こんな事もあろうかと忍ばせてあったイカ退治用?のエギを出動させます(^^;
egi_convert_20091226172012.jpg

ところが、釣ってやろうとすると中々うまくいかず、お土産作戦は失敗です。

しかし、イカだらけというほどでも無いので、団子釣りで打ち返すことにして
様子を見ていると8時半ころから、気配が出始めてシラサでポツリポツリという
感じです!

「この分なら数は結構行けるな~!」と思いきや、午後からは厳しい状態が続き
やがて生命反応が、、、(^^;)


何度も当たりと引きは楽しめたものの、1枚釣るのにかなり時間がかかる感じが
ありました。
午後からの潮変わりからはともかく、ポツポツ釣れた午前は、もう少しやり方が
あったように思います!
色々と考えさせられることがあった釣行ですが、宿題は来年片付けることにして
今年の竿納めとしました。
cyouka_convert_20091226171639.jpg

今年は、沖での釣れはじめが遅かったので、年が明けてからもずっと楽しめそう
に思います。
ひょっとするとこのまま落ちずに釣れ続け、ノッコミに入っていくかも知れません。

  
【配合餌】
    しろまる+三重チヌ、荒引きさなぎ、活きさなぎミンチ、押し麦、海砂。
    チヌパワーと水加減で割れを調整。
    団子にボナミックスVを2メモリ海水に溶かして混ぜ込む。

【渡船店】 
    田畑渡船     090-7685-2534


チヌの干物&牡蠣

  • 2009/12/27(日) 16:32:38

今日は、朝から先日釣行の片づけを済ませ、お昼にチヌの干物を頂きました。

刺身や煮付けなどなど色んな食べ方がありますが、これだとホントに何杯でも
ごはんを食べてしまいます(~_~;)
mirinnbosi_convert_20091227151304.jpg

そして昼からは、これまた旬の牡蠣を剥き身にしてフライの準備を!!
好きな方は、そのまま”ズルッ”っといくか、火にかけて食されると思い
ますが、私はフライが大好きなのでいつも熱々フライを楽しんでいます。

20091227142755

鳥羽周りも先日までは、まだ餌取りがかなり居ましたが、年無しも姿を
見せ始め、いよいよ本格的に牡蠣チヌのシーズンになってきたようです。

これから極寒シーズンに突入ですが、記録更新が出来る時期でもあり
ひょっとしたら、夢のサイズに遭遇できるかも知れないので本当に楽しみです!

プチ忘年会

  • 2009/12/25(金) 22:08:26

鵜方の帰りにクラブメンバーの青ちゃん&福ちゃんと松坂で合流!

イカ&ヒラメ退治とアオキ杯について談義中(^^ゞ
20091225200932

鵜方

  • 2009/12/25(金) 13:08:48

今日は、田畑さんに来ています。

20091225083645


ポツリポツリという感じです。

20091225083624

チヌ師の集い

  • 2009/12/17(木) 19:58:15

昨日、三重県鈴鹿にて熱きチヌ師の集いが開催されました!

常連メンバーのチヌァーさん、しげぞ~さん、ハッシーさん、ボーズマンさんに
ノムラさん、遠方よりニシダ☆さんも加わり、まったりとチヌ釣りの会合です!

第1ラウンドでは、かかり釣りの現状と今後について意見が交換されました?!

場所を換えての第2ラウンドは、”釣り方あれこれ”についての熱いディスカス
が4時間にもおよび、気がついたらすでに朝の3時を回っていました(^^;)

ほんでもって、自宅に着いたら4時、、、2時間ほど爆睡していざ仕事へ!!!

utage1_convert_20091217081858.jpg
utage2_convert_20091217082002.jpg
utage3_convert_20091217082052.jpg

楽しかった集いですが、我が家では先日のクラブ納会とあわせ技で、1回の釣り
とカウントされてしまい、大切にキープしていた釣行切符が没収の危機にσ(^_^;)?


密かに年内釣行をもう1回もくろんでますが、どうなることやら!!!!!!!

本浦釣行

  • 2009/12/16(水) 18:31:23

12月14日(月)、三重県鳥羽市浦村町のなかよし渡船さんに行ってきました。

久しぶりの平日釣行は、どんなもんか?と現地に着いてみるとすでに沢山の車
が止まっており、そろそろ冬だというのに凄い人に圧倒されます(@_@)

先日の8日には、実寸57cm(拓寸:59cm)のモンスターが姿を見せており、
また昨年12月には、ロクマルが3尾も出ていることもあって連日大賑わいです。


hukei2_convert_20091214232824.jpg

牡蠣チヌでモンスター狙いにしようかと迷いもありましたが、まだ餌取りも
かなり多いようなので、「ひょっとしたらシラサでも楽しめるのでは?!」っと
牡蠣チヌは次回のお楽しみにして、今回は団子釣りをすることにしました(^^ゞ


huukei4_convert_20091214232924.jpg

当日は、大村島の近くに位置する水深、約15mのカセに降ろしてもらうことに
しました。
このポイントは初めて来た時に乗せてもらったところで、また今年の2月には
年無しを釣らせてもらったとても相性の良いところです(^-^)v


【タックル】
竿:セレクション競技1.4m(穂先:岡田工房)と岡田工房SP1.55m(大型用)
、 リール:競技65W、針:一刀チヌ 1~2号と鬼掛シラサ1~2号、
ライン:ナノテックFC 1.0号(大型用は2号ラインと丸貝チヌ5号針) 
オモリ:ラバーコートガン玉 無し~6B、団子にボナミックスVを混ぜ込む
takkuru_convert_20091214233044.jpg

前日の風は大分収まっており、北西風はかなり吹いていますが、釣りには
それ程支障は無い程度で、この時期にしてはまずまずの釣り日和です!

まずは、水深や潮の流れを確認してから、6Bの錘に刺し餌だけで餌取りの
様子を見てみます。

とにかくタナゴだらけで、消えたかと思うとマトウダイという状況で、午前は
我慢の釣りが続いて、25~35cmがポツポツといったところです。


tinu_convert_20091214233122.jpg
matoudai_convert_20091214233006.jpg

長めのお昼を取って、13時30分から開始するとポツリポツリの間が少しづつ
短くなっていき、夕方近くまでシラサ主体の”当たりと引き”を楽しみました!

アベレージは30cm程とサイズもグ~!で、天候にも恵まれて一日ゆっくりと
チヌ釣りを楽しむことが出来ました。(*^_^*)

cyoukanomi_convert_20091214233332.jpg

cyouka1_convert_20091214231636.jpg

これで迷うことなく「南下出来そう!」、、、と言いたいところですが、これだけ
面白いと中々、鳥羽~鵜方辺りから下って行くのに勇気が要りそうです(^^;)
牡蠣チヌもあるし~、、、!!!


【配合餌】
    しろまる+三重チヌ、荒引きさなぎ、活きさなぎミンチ、押し麦、海砂。
    チヌパワーと水加減で割れを調整。

【渡船店】 
    なかよし渡船 090-7950-2104

本浦

  • 2009/12/14(月) 12:49:32

今日は、本浦に来ています。

牡蠣チヌでガツンといきたいと思いましたが、シラサがかなりあったので
今日は、団子釣りで楽しみたいと思います!

しかし、タナゴだらけでどうしたもんかと思案中(^^;)

20091214093609

チヌスタッフ納会

  • 2009/12/13(日) 16:16:26

12月11日(金)は、チヌスタッフの納会でした。

ゆっくりと一年を振り返り、今年もまた長~いチヌ宴がはじまりました。

utage3_convert_20091212222438.jpg
utage1_convert_20091212222219.jpg
utage2_convert_20091212222337.jpg


フィッシングポイントの萩原香ちゃんも参加、、、ジャンケン大会諸々グ~っ
と盛り上げてくれました。


常連の川喜田兄、昨年に続いてダントツの総合1位! またまた連覇更新中!
yuusyou_convert_20091212222546.jpg

加藤さん、2位と1回釣行最多枚数賞(120枚)!
2i_convert_20091212220954.jpg

takuさん、経験は二年程と浅いながら、見事3位!
秋にはやま栄さんで3桁釣りも!
3i_convert_20091212221234.jpg
大西満顧問からのスペシャルグッズもゲット!!!
mannsannguzzu_convert_20091212221811.jpg

            
年無しといえば、やっぱり”裕さん” 年無し賞!
tosinasi_convert_20091212222034.jpg


チヌスタッフの石川遼こと新進気鋭の西村君は、特別賞!!! 
tokubetusyou_convert_20091212221840.jpg


クラブ例会、MFG、チヌ連盟、アオキ杯、正木杯などなど沢山の大会も
有り、沢山の方と懇親も図れて今年もワイワイと本当に楽しい一年でした。

ラストのラストまでチヌ話が盛り上がり、最終組は4時を回ってました(^^;


霞ヶ浦

  • 2009/12/08(火) 12:34:42

今日は、仕事先が四日市なのでお昼休みは霞でマッタリと釣り見学です。

紀州釣り、サビキ、フカセ釣りなどで賑わっています!
20091208121102


それにしても今日は、風も無く本当に穏やかな日です!

これからの時期はこんな日に出撃したいものです。

今週こそは(^_-)

岡田工房

  • 2009/12/03(木) 23:26:20

昨日、穂先の修復依頼と竿の様子を見に岡田工房へ寄って来ました!

行く度にいつも工房の様子は変わっていますが、今回はモーターがズラリ
と並んでいました。

ある程度、まとめてこなしていかないと追い着かないので、大幅に数を増
やしたとの事でした。
sao1_convert_20091202232628.jpg
現在、20本程手掛けているところだということで、連日遅くまでこもって
る竿作りをしているようです。
それでも週末になるとチヌ釣りに出かけているということで、現場のテスト
はやっぱ欠かせないんですネ!


今回は、何やら見慣れぬ色の新しい尻栓がぐるぐると回っていました?!
sao3dc120201_convert_20091202232752.jpg



穂先について聞いてみると、ハードなスケジュールのようですが、「やって
みるわ!」と心強い返事でしたので、次の釣りに何とか使いたいところです!

いつもながら、一番心配な穂先のメンテナンスもしっかりとしてくれるので
安心して折れる、、、いや、、、安心して使うことができます(゚∀゚ ;)タラー!!!



さて、いよいよ今年も残り僅かとなりました!!

まだ、数も釣りたいし、南も気になるし、的矢~鵜方も気になるし、早々から
牡蠣チヌも面白そうやし、、、行きたいとこだらけでホント困ります!!!