五ヶ所湾

  • 2009/08/31(月) 00:59:43

週末は、夏休み最後の土日なので、筏に出撃したいところでしたが、
来週にお預けにしてチンタ君達を連れて波止釣りです!

以前から一度足をのばしてみたかった五カ所湾に出かけてみました。

隙あらばと一応紀州釣りの準備も忍ばせ、、、(^^;)
20090829162822.jpg

船越の波止、、、やっぱここら辺りまで来ると海が本当に綺麗です。
車も間近まで着けれるので、筏と違って何があっても安心という感じです。
周りでは、子供連れの方も見えましたが、大半が紀州釣りで賑わっており
邪魔にならないように、かなり離れて釣りの開始です。
hunakosi_convert_20090830203351.jpg

沖アミ・アミエビ・シラサ・貝等持参して、サビキや投釣りとやってみますが
足元には超木っ端グレで、投げると極たまにフグといった感じです。
アジでも入れ食いだと楽しいところですが、当たりが無いと暑さも手伝って
暑苦しい救命胴衣も脱ぎ捨てて、すぐに車の方へ行ってしまいます。
turi_convert_20090830202955.jpg
cyouka_convert_20090830203131.jpg
隙あらばと思ってましたが、結局二人のお世話オンリーで紀州釣りなど全く
させてもらえずでした。

因みに、この辺りではチヌは厳しいようでしたが、260号線沿いのポイントでは
良型が、3匹ほど釣れていました。



あまりに暑いので早めに切上げ、例によって寄り道をして見ることにしました。
まずは、昔から一度行きたいと思っている、、、浜島釣センターさんです。
hamajima2_convert_20090830205214.jpg
大きな魚拓が沢山貼ってあるのが目に入り、ちょっと寄ってみることにして
事務所の方へ行ってみました。
雀崎・合歓と、、、どのポイントもチヌは好調とのことで、二桁釣果もでており、
9月に入るとさらに数が楽しめるとの事でした。

船着場周り↓
hamajima_convert_20090830202725.jpg


帰り道、、、少し戻って内瀬釣りセンターさんもちらっと様子見です。
最近の状況や筏の様子を聞いてみると、どのポイントも一日ボラが
ガンガンで、チヌは数・型とも絶好調との事でした。(沖の筏↓)
naize_convert_20090830203024.jpg
筏やカセを見ているとすぐにでも、短竿を出したくなってきます!



夏休みも終っていよいよ9月に突入です。
どこもよく釣れているので本当に楽しみなシーズンがやってきました。

今週は、ようやく筏の上から景色を楽しめそうです!
しかし、これから怖いのは、なんと言っても台風と運動会!!!
こればかりは仕方ありませんが、重ならないことを祈るばかりです(*^^)v;

スポンサーサイト

岡田工房へ

  • 2009/08/27(木) 18:47:36

昨日、久しぶりに岡田工房へ行って来ました。

クラブメンバーの青ちゃん&福ちゃんが行くと聞いたので、ちょっと便乗~!
福ちゃんとは、何度も工房で顔を合わせていますが、青ちゃんは、初めての
工房訪問、、、、、どうやらゼウスへ向けてスペシャル穂先を?!
穂先を見る眼差しは、真剣そのものです!
(実は、短くなった穂先しか無いという噂も、、、(^^;)
aocyann_convert_20090827004638.jpg
すっかりお気に入りの青ちゃん、、、これで予選突破は間違い無し!!!

-------------------------------------------------------

昨年からお願いしてる”岡田スペシャルタモの柄”いよいよ完成間近です!
使うのが勿体無いくらいの綺麗な仕上がりです。(写真下!)
tamonoe_convert_20090827004916.jpg

またまた、いつもながら夜遅くまでチヌ談義は尽きることなく、自宅に着いたら
日付が変わってました(^^;

答志島(和具)

  • 2009/08/23(日) 18:32:22

8月2日(金)、約1年振りに答志島(和具)の愛幸丸さんへ行って来ました。

盆前後、どのポイントもよく釣れており、期待に胸膨らませての釣行です!

鳥羽水族館から4つ目の信号(安楽島大橋手前の信号)を左折して突き当
たりが渡船場です。

荷物の積み込みは磯渡しのようなスタイルですが船が大きく、元々小型の
観光船のようなので荷物を沢山乗せることができて、船内に座席もあり雨
の日でも、筏に着くまでは全く心配が要らないので安心です。
tosenn_convert_20090822201952.jpg

渡船場から10分程走ったことろの答志島の東側にまずカセがあります。
この周りにも沢山の牡蠣棚があり、相変わらずどこも雰囲気グ~です!
kase_convert_20090822202135.jpg

さらに、もう少し進むと和具港内にいくつも筏が見えてきます。
和具の町並みが見え、南方には菅島と360°見渡す限り景色は抜群です。
ikadahuukei1_convert_20090822202022.jpg
湾内には筏が5基あり、どこも「釣れそ~な」雰囲気が、漂っています。
ikadahuukei2_convert_20090822202104.jpg

【タックル】
 竿: セレクションVイチ5 (1.5m)と岡田工房SP1.5m、リール:65W
 ライン:筏チヌFC 1.2号と1.7号、錘:ラバーコートガン玉6Bまで
 針:一刀チヌ1~3号、丸貝チヌ3~6号   刺し餌にボナジェットバニラ!

takkuru_convert_20090822202354.jpg

水深は、朝の満潮時で8.2m・干潮時で6.6mと浅く、潮はゆっくりと流れる
感じで、当日は上層だけが流れる場合があり、やりにく時間帯がありました。

貝に反応がいいところなので、早々に団子を入れたいところですが、まずは、
アケミ貝&カラス貝で落とし込んで見ることにしました。
ポツリポツリと撒きながら、中層くらいから穂先やラインの変化に注意しなが
ら、竿でついていき何度もゆっくりと落とし込んでみました!
時折、ラバーコートがん玉のG1~4B位までをつけてボケでもチョイ投げも、
してみますがフグの餌食になるばかりです。
残念ながら丸貝には、”らしい”反応がまるでありません!

しばらく辛抱して団子釣りに切り替えて、柔らかい餌をメインに打ち返している
ととにかくフグが沢山居て、丸貝をせざるを得ないかという程の活性です。
コーンやさなぎにしてみると餌持ちは良いものの、肝心のチヌが食って来ない
ので絶対数が少ないのか?食い気がないのか?厳しい状況が続きます!

そしてとにかく残る餌をメインにをローテーションさせながら打ち返していると、
10時頃に砂カニでようやく、30cm弱のチヌを掛けることができました。

昨日もかなり厳しい状況だったと聞いていたので、ひょっとしたら”ボ”かもっと
思っていたので、嬉しい1尾でした。
sakana_convert_20090822202244.jpg

その後もとにかく餌をローテーションさせて、餌取りにやられないようにしつつ
チヌが口を使ってくれる餌・釣り方を模索しながらの釣りです。

餌取りには決して強くない餌ですが、オキアミだと僅かに残る場合があり、着
底して団子が割れるまでにラインをややたるませて、穂先に集中していると、
モタれるような当たりが出たところで大合わせ、、12時に30cmちょいを追加
しました。

それからも「どうしたらチヌの口に運べるか?」と色々考えつつやってみますが
14時にオキアミで同サイズを追加して、気が付いたらもう夕方近くでした。

状況は、厳しいものの16時過ぎに団子を切って一発大物を狙う事にしました。
朝と同じように丸貝の落とし込みをメインに遠投もしてみますが、大チヌからの
シグナルはないまま、17時に竿を納めました。

結果は、小型が3尾と予想に反し一日厳しい状況で、うまくチヌの口に運ぶ
ことが出来ませんでした。
とはいっても数日前は、良型混じりの二桁釣果があちこちで出ていますので、
またまた、顔を洗って出直しです!
cyouka_convert_20090822202519.jpg

上がってから、他のポイントの様子も聞いてみるとどこも似た状況のようで、
ポツリポツリといった感じで、午後からの込み潮は厳しかったとのことでした。

答志島・菅島周りは、本浦~的矢などと並び抜群にチヌの魚影の濃いところ
なので、これからの時期、、、、秋の数釣りはたっぷりと楽しめると思います。

今度こそ、爆釣スイッチをオンにしたいところです(~_~;)

【配合餌】
 しろまる+三重チヌ、荒引きさなぎ、活きさなぎミンチ、押し麦など。
 チヌパワーと海砂の比率変えながら、水加減で割れを都度調整。

【渡船店】 
 愛幸丸 0599-37-2773

答志島

  • 2009/08/21(金) 13:52:07

今日は、答志島へ来ました!

朝から苦戦続きで、お昼で小型をやっと一枚(^^;)

何とかスイッチをいれたいところです(^^ゞ

20090821113135

釣行切符!

  • 2009/08/20(木) 20:06:03

ようやく釣行切符が出たので、早速団子・刺し餌の買出し、、、、
そして近くの海もちらっと様子です!

20090820162108

一日団子釣りのつもりですが、良型狙いでアケミ貝以外にこれも
少しやってみようと思います。
20090820162050


鳥羽~志摩~南伊勢町~紀東と、、、、県内どこも釣れてるので、
体が5つくらい欲しいところです!

鳴門

  • 2009/08/19(水) 14:53:01

今日は、徳島遠征と言いたいところですが、鳴門観光です(^^;)

テレビで鳴門のマダイ釣りをみたことがありますが、全く凄いところで
やるもんだと驚きです(@_@)

激流育ちのマダイは、身がよく締まって絶品だとか!

20090819121009

それにしても、自然のなせる技にただただ驚くばかりです!

20090819120915

こんなところで仕掛けを入れたら一体どうなるんでしょうか?!

見渡す限り筏は見当たりませんが、徳島側では筏をちらほら見かけました。

以前から、一度徳島でも竿を出したいと思ってましたが、一気に行って
みたくなりました(^^ゞ

岡山遠征

  • 2009/08/18(火) 14:18:05

今日は、岡山に遠征~と言いたいところですが、魚はちょっとお預けで
家族サービスです!

鷲羽山の近くから出ている遊覧船に乗って瀬戸大橋をぐるりと一周!
20090818114440


あちこちで竿を出してる姿も!

聞いてみると今は、キューセンやチヌが良く釣れるとの事でした。

海をみるとどうしても気になって、確認してしまいます(^^;)

そしてやっぱり筏も探してしまいますσ(^_^;)?

MFG総会

  • 2009/08/17(月) 14:08:35

8月16日(日)、MFG(マルキューファングループ)の総会に行って来ました。

近年、大阪へは2月のFショーと8月のMFG総会が恒例となり、筏の上に乗る
が如く楽しみな行事になっています。

今年も前川さんといざ大阪へ!!!車中では早くからチヌ談義でボルテージ
アッ~プ、、、、あっという間に大阪着(っ´∀`c)


宮川明会長
miyagawakaicyou_convert_20090817134034.jpg

筏関係では、工藤部長の事業報告・近況・大会予定などなど!
kudousann_convert_20090817030454.jpg
普段中々会えない方やネットの友達ともゆっくりと話しができ、また新しい出会
もあり、、、著名な方の話や釣場で聞けないような話・面白話などもあったりと
楽しさ満載です。
te-buru3_convert_20090817030611.jpg


マルキューレディースの素晴らしい活躍振りも紹介されていました!!!
昨年のMFG大会優勝のレディースの久本さんと近藤さんです!
redhi-su_convert_20090817030539.jpg

ビンゴゲーム!
昨年は、2番目にゴールしてプライムエリアのバッグをゲットしましたが、今年
は少々苦戦、、、、それでも何とか一昨年と同じ紀州マッハをゲット(*´∀`*)
binngo_convert_20090817030352.jpg

夕方からは、工藤さんの行きつけ、”つきやさん”で第2ラウンドです!
昨年と同じく、チヌ話はず~っと尽きることはありませんでした(^^;
tukiyasannde_convert_20090817030722.jpg
unagidonn_convert_20090817030751.jpg

今年もまた、自宅着は日付が換わっていましたが楽しい一日でした(*´∀`*)

まだまだ暑い日は続きますが、9月ともなると秋の数釣りの好シーズンに入り
大会やイベントも盛り沢山な時期になってきます。

MFG秋の大会は、10月11日(日)に三ヶ所のマンボウさんで開催されます!


MFG総会

  • 2009/08/16(日) 12:24:49

今日は、MFGの総会に来ています。

1日ゆっくりとしたいと思います!

20090816121504

台風&地震

  • 2009/08/11(火) 19:59:20

昨日は、雨で涼しいくらいの日でしたが、今日は台風一過で一気に
真夏日になりました。

それにしても、早朝の揺れには驚きました(-_-;)
反射的に飛び起きて、慌ててテレビをつけてみると静岡で震度6との
事で、津市でも震度3とかなり大きな揺れを感じました!

難なく四日市に到着しましたが、余震にビクビクしながらの出勤です。


お昼休みに四日市の海を覗いてみるといい感じの濁りが入ってます。
今日は、大雨後や地震やらと、、、チヌも食っていいのか悪いのか?
迷っているように思います(^^;
20090811121929



先端の霞釣り公園では、相変わらず盛んな紀州釣りをちょっと拝見(^^;)
あちこちでボラが跳ねる姿も見られ、しきりに合わせも入っていました。
20090806225836


水潮もちょっと心配ですが、今日・明日辺りは、どこの筏も爆釣しそうな
予感がします(^-^)/~~

団子の箱!

  • 2009/08/10(月) 21:16:42

団子を入れるコンテナですが、違う配合の団子や水加減の違う団子など結構
仕切って使いたい時があります。

薄い板やアクリルなど色々使ってみたことがありますが、団子の箱が良い感じ
で使えます。

sikiri1_convert_20090615001531.jpg
28リッターのコンテナだと高さ的に”しろまる”の箱(蓋の部分)がバッチリです!

この上蓋の幅でちょうど納まり具合が良く、倒れることなくしっかりと仕切りに
なってくれます。

三重チヌでやや上に出る感じですが、こちらも問題なく使えます!
sikiri2_convert_20090615001651.jpg

普段から団子の箱を捨てずに、その都度切っておいて現場に2~3枚持って
行けば、多少濡れていっても一日使えるので重宝しています。
danngoiremono_convert_20090615001732.jpg

何でもエコの時代、、、すでに使われてる方も見えると思いますが、使える物は
、きっ~ちりと使いたいものです!


有岡渡船へ(その2)

  • 2009/08/05(水) 18:57:18

8月3日(日)、三重県志摩市磯部町の有岡渡船さんへ行ってきました。

昨年の11月からお邪魔してないので、約9ヶ月振りの釣行になります。

事前確認では、「その日や釣り人や餌にも寄るでね~!?」っということで、
何でも来いとばかりに、一通りのものを準備することにしました。

餌は、オキアミ・シラサエビ・コーン・さなぎ・貝・砂カニなどを準備しました。
因みにボケは、何軒か聞いてみましたが、悪天続きの為か置いていません。

hunatukiba_convert_20090803191514.jpg
↑船は、この桟橋近くに係留されてますが、この手前の通路(コンクリ)辺り
 から出船になります。


船着場から、東へ約1K程行ったところにいくつか筏・カセがあります。

今回は、通称”沖の筏”というポイントに降ろしてもらうことにしました!

目の前には、ビン玉があり、いかにもチヌが居そうな雰囲気が漂っています。
huukeikakidana_convert_20090803191042.jpg
huukeiikada_convert_20090803190942.jpg


水深は、約12mで潮は当日はゆっくりとした潮で釣り易い感じでした。

takkuruzenntai_convert_20090803191231.jpg
【タックル】
 竿: セレクション競技1.4mと岡田工房SP1.5m、リール:65WーSB
 ライン:筏チヌFC 1.2号と1.7号、錘:ラバーコートガン玉Bまでと0.8号
 針:一刀チヌ1~3号、丸貝チヌ6号   刺し餌にボナミックス・バニラ!


連日の雨続きで水潮の心配がありましたが、実際には全くといっていいほど
影響はなかったような感じです。
ただ、キビレが1尾混じっており、船頭さんは「ここではかなり珍しい!?」と
言われてましたので、何らか影響があったのかも知れません。

朝から、しっかりと雨が降り続いていたので、気持ちも少々折れ気味ですが、
魚の方の活性はまずまずで、打ち返しにも力が入ります。

tinu1_convert_20090803191333.jpg
tinu2_convert_20090804182721.jpg
一日を通して連ちゃんで釣れることは一度もなく、時折メリハリはある感じで
、またまた、しばらく止まったりと、、、、この繰り返しで、何となく捉えどころが
ないような状況でした。

小型が主体でしたが、サイズの割には驚く程パワフルで小気味良い引きを
、たっぷりと楽しむことができました\(^^)/
cyoukasukari_convert_20090803191711.jpg
もちろん、デカ~いのもきっちりと居りました!!!
ラスト30分は、丸貝で当たってきましたが、残念ながら針ハズレに終わり
17時30分に竿を納めました。



荷物の片付け&魚の処理を済ませ、待合室にいくと若船頭さんから冷たい
コーヒーのサービスがあり、チヌの状況について・各ポイントの様子などなど
色々と教えて頂き、すっかり話し込んでしまいました(^^;

また、春からホームページもやられてるということで、ネットの話でもまた盛り
上がり、、、ふと時計を見ると20時(^^)ゞ 
いつもながらチヌ話は尽きませんが、ボチボチと帰路につくことにしました。

餌や釣り方で、型・数のどちらでも狙える面白いポイント&時期だと思います。


【配合餌】
 しろまる+三重チヌ、荒引きさなぎ、活きさなぎミンチ、押し麦など。
 チヌパワーと海砂で割れを都度調整。
  
      
【渡船店】 
 有岡渡船  0599-57-2606  携帯 090-8739-2774

有岡渡船ホームページ

  • 2009/08/04(火) 19:38:37

日曜日にお邪魔した有岡渡船さんですが、ホームページをやられてるとのことで
教えて頂きました       ↓

三重県志摩市磯部町   有岡渡船
         TEL 0599-57-2606 携帯 090-8739-2774

matiaisitu_convert_20080809234037.jpg
huukei2_convert_20081104193732.jpg

有岡渡船へ  (その1)

  • 2009/08/03(月) 20:00:33

午前中はかなりの雨でしたが、午後からは小降りになりまずまずの釣り日和?
でした。

アジ、フグ、ボラ、グレ、、、など餌取りの活性も高く、1日中海の中は賑やかで
久しぶりにチヌ当たり&小気味良い引きを楽しむことができました!

cyouka_convert_20090803191812.jpg

サイズの割りにしっかりとパワーがあり、夏のチヌ~、、、という感じでした!!

的矢

  • 2009/08/02(日) 12:52:03

今日は、有岡渡船さんに来ています。
朝から雨がしっかりと降っていましたが、パラパラ降る位におさまってきてます。

ポツポツですが、チヌ当たりを楽しんでいます(^-^)

20090802110049

スタンバイ

  • 2009/08/01(土) 19:40:53

ようやく今週は、釣行切符が出たので、明日は筏に乗れそうです。

朝から、パラソルを開いて一日分の団子のブレンドと雨対策として
竿のコーティングを入念にしました。
ブレンドは、現地でもいいはずですが、予めやっておかないとどうも
落ち着きません。
20090801110516


また、雨の日は自分が濡れるのも嫌ですが、ラインが竿にベッタリ
と引っ付くのが何より嫌で、コーティングだけは欠かせません(;^ω^)

20090801095808


かなり雨が降って水潮がちょっと心配ですが、明日は涼しい一日に
なりそうです。

活性が高いことを期待して、、、爆釣といきたいものです!!!