相差海釣りセンター

  • 2008/12/31(水) 21:44:40

12月28日(日)、的矢湾相差海釣りセンターへ行ってきました。

数釣りのシーズンも終わり、良型が姿を見せる時期になって来ました。
ここ最近の状況は、筏では年無し・カセでは、40cmオーバー混じりで
数が出ているとの事で、期待に胸膨らませての釣行です。

↓寒さにもめげず、沖のカセに向かうチヌ師の面々
SYUTUGEKI_convert_20081229191829.jpg


素晴らしい朝日が私たちを迎えてくれました(^^♪
天気予報に反し、驚く程風もなく穏やかで少しバタついて欲しい位の凪です。
ASAHI_convert_20081229191614.jpg



【タックル】
 竿:セレクション競技1.4m、 リール:65W、 ライン:筏チヌFC1.5号、
 錘:ラバーコートガン玉 無し~6B 針:1刀チヌ2~3号
ラインに、スーパーLコート(水切れ効果)をスプレー仕上げ。
TAKKURU_convert_20081229192954.jpg

水深は、約16mで当日は、大潮まわりですがゆっくりとしたやり易い潮です。
まずは、6Bの錘を使って刺し餌を落とし込んで、餌取りの様子を見てみます。
ボケだと細かい当たりがあり、カワハギが少し居る程度で予想通りの活性です。
何度か合わせてみますが、針にはかかりません。
とにかく濁りを絶やさずに打ち返し、チヌが寄ってくるのを期待します。

穏やかな日だと思っていると8時頃から南風が吹き出し、カセの真横から風が
当たり、しゃくられるようにカセが揺らされます! 
HUUKEI2_convert_20081229192148.jpg


2時間程で、風が止まったと思っていると今度は強烈な北西風に襲われます。
大風による飛沫で、カッパを着なければならない状況に見まわれました(x_x;)
HUUKEI1_convert_20081229192036.jpg

日中、たまにカワハギらしき気配があるだけで本命の気配が中々ありません。
周りを探るも、刺し餌が残ってくるような状況です(^^;

前日、40オーバーを3尾釣っているチヌァーさんの話では、15時位から一気に
気配が出て、パタパタっと当たって来たとの事で、打ち返しにも力が入ります。

やがて15時となり、そろそろお楽しみタイムかなと思って心の準備?をしている
ものの15時30分を回っても全く気配がありません。
それでも、「昨日の今日やし、食って来るはずや~」と信じて打ち返していると、
16時過ぎ、、、ちょっと遅かったけどようやく出ました、、、本命の当たりが(^^♪
刺し餌は、ボケです、、、もう心臓はドキドキ・バクバクです。
団子がなじんでしばらくしてから、硬い感じの当たりが出たところで大合わせ、
ギュ~ンとええ感じで乗りました。
しかし、早いスピードで魚がついてくる感じで、うまくテンションをかけれず残念
ながら痛恨の針外れです!

しばらくは当たらなくなりましたが、16時30分に再び良く似た当たりがでました。
「今度は、外さんで~!!!」と確実に針掛かりさせ、一気に巻き上げます。
小気味良い引きをたっぷりと楽しみながら水面まで浮かせます。
サイズは、小振りでしたがようやくチヌの姿を見ることが出来ました(^^♪

CYOUKA_convert_20081229192240.jpg

何とか良型を追加したいとピッチを上げて打ち返しますが、納竿タイムが迫り
、焦りが出てきます(~_~;)
残り時間15分、超・超~集中しましたが、1度有った本命の当たりを捕らえる
ことができずにタイムアップです。
上がって見ると沖のカセは全て埋まっていましたが、全体で1尾だけと予想に
反して厳しい日となりました。

これで今年の竿納めですが、何とかチヌの顔を拝むことが出来ました(*^^)v


これからの相差ですが、連日の釣果と例年の実績からも面白い釣りができる
と思います。
筏は大型が居ついているので、夕方は間違いなく心臓バクバク・ドキドキです。
また、沖のカセでは良型の数釣りが期待でき、朝から当たって来るような日は
二桁釣果も望め、どちらに乗っても面白いはずです!

初釣りは、良型の数釣りで気持ちの良いスタートをし鯛と思います(*^^)v

【渡船店】
  相差海釣りセンター  0599-33-6789

【配合餌】
  しろまる+三重チヌ、荒引きさなぎ、活きさなぎミンチ、押し麦、チヌパワー
  と海砂で割れを都度調整。

スポンサーサイト

的矢湾相差

  • 2008/12/28(日) 13:56:32

今日は、相差に来ています!
強烈な風で中々、釣りになりませ~ん(^^;)
20081228131925

何とかひとつ顔を拝みたいところです。

チヌ師の集い

  • 2008/12/25(木) 23:59:44

久しぶりに近隣のチヌ師の集いです。

20081225222359

  ↑関西チヌクラブのハッシ~さん&ボーズマンさん
画面に納まらずm(__)m、、、チヌァーさん、関西チヌクラブのしげぞ~
さん
と5人でまったりと、またまた終わり無きチヌ談義でした(^^♪

今年を振り返り (後半)

  • 2008/12/23(火) 18:54:05

今年を振り返り (後半)    2008年8月~11月

 
8月3日、初めて紀州釣りにチャレンジしました!
前日、紀州釣りをやってるのを見かけ、衝動的にやってみたくなって
よくわからないままタックルをかき集め、自宅から20分程で行ける、
津の通称”日本鋼管”(現在のJFE)へというところへ行って見ました。
朝飯前には、帰る予定だったので3時間弱の短い釣りでしたが、団子
の遠投・浮きがスーッと沈んで行く様・小気味良い引きは、ちょ~っと
病みつきになりそうでした。
tinucyouka1_convert_20080803113412.jpg
来年は、少し足を延ばして南東の方まで行ってみたいです!


9月7日、家族サービス(のつもり)でファミリーフィッシングにエントリー!
前日に下見釣行に行くという気合の入れ方、、、、子供より私の方がマジ
だったような、、、(~_~;)
釣果は、ハゼドン・グレ・セイゴなどでしたが、うちのチンタ君達も楽しんで
くれたようです。
turihuukei_convert_20080907211832.jpg


秋は、沢山の大会が開催されました。
いつも楽しみにしているMFG大会(串本&マンボウ)では、1日ワイワイと楽しむ
ことが出来ました!
串本では中西takuさんと、マンボウでは京阪チヌ研の長尾さんと同じカセになり、
色々と勉強させて頂きました。
懇親釣り大会は、久しぶりに顔を合わせる釣友・新しい出会い・イベントなどなど
楽しみが盛沢山です。
SYUUGOUSYASIN_convert_20081020200227.jpg
春と秋に開催された三重県チヌ連盟の大会では、いくつものクラブが参加して、
色んな方と交流を深めることができました。



秋の数釣りの時期は、鳥羽~的矢を中心にどのポイントも本当に絶好調でした。
11月9日、本浦に釣行、、、まさにチヌだらけといった感じで、1日中小気味良い
引きを楽しめました(^_^)
TAGECYOUKA_convert_20081110184926.jpg


11月17日、名手大西満さんと菅島釣物語さんへ釣行させてもらいました。
朝からイカに邪魔されてスロースタートでしたが、菅島の魚影の濃さに助け
られて、シラサの当たりを楽しむことが出来ました。
ずっ~と憧れ&お手本とさせてもらっている大先輩と1日ゆっくりと竿を出す
ことができて最高の1日でした。
mannsannto_convert_20081118171320.jpg


そして今年もクラブの例会では、笑い有り~爆釣・撃沈有り~ドラマ有り~
とワイワイと楽しめました(^_^)
       ↓ 2008年5月、菅島   ↓
sugasimareikai_convert_20081223115951.jpg
     ↓ 2008年11月、安乗   ↓
anorireikai_convert_20081223120026.jpg


2008年度、新しく行ったポイントは、尾鷲の岩本渡船さん、恵比寿釣り堀
センターさん、和歌山県のシモツピアーランドさん、的矢の有岡渡船さんの
4件で、どこも景色も抜群で素晴らしいポイントばかりでした!


☆  2008年度 釣行 (2007年12月~2008年11月)  ☆

          釣行回数         33回            
          合計数         522尾
          数釣り          106尾   
          最大サイズ     52.5cm
      

2009年度も思い切り、チヌ釣りをエンジョイしたいと思います!!!


ペール缶

  • 2008/12/21(日) 20:38:21

冬の釣行には欠かせない練炭ですが、コンロを入れていたペール缶が随分
くたびれてきたので、新しいものに換えることにしました。
海で使うからでしょうか?、、、10年程使用しましたが、全身錆だらけです。


肝心のコンロ(セラミックコンロ)の方は、錆がかなりきてますが、まだ頑張って
くれそうなので、もう少し使いたいと思います。
このコンロは、軽くて使い勝手も抜群なので、お気に入りのアイテムです!
huru_convert_20081221172032.jpg

今度でいいか~、今度でいいか~っとここまで使い込んでしまいましたが、
今日、給油した際にスタンドでひとつ頂いてきました。
やっぱ、新しいものはいいものです!
new_convert_20081221172158.jpg

マッチ1本で本当に着く、優れもの、、、正に名の通りのマッチレンタン!!!
1年経っても全く問題なく着火します、、、、ホントに重宝しています。
mattirenntann_convert_20081221172128.jpg

荷物は増えますが、暖も取れるし、なべ麺なども楽しめ、厳寒期に最も活躍して
くれる頼もし~いアイテムです!


今年を振り返り (前半)

  • 2008/12/20(土) 23:59:00

今年もまだ、もう少しありますが、そろそろ1年を振り返り、、、、、!
 (まずは、2007年12月~2008年7月 ) 

今年も三重をはじめ、どのポイントもチヌの活性が高く、筏釣り師には
たまらない1年だったように思います。


2007年末は、鵜方(田畑渡船さん)で深場での数釣りからスタート!
水深24mでの独特の当たりを堪能、、、ちょっと病みつきに!!!
dc120914.jpg


1月~2月で尾鷲(岩本渡船さん、恵比寿釣り堀センターさん)に3回
チャレンジ!
いづれも見事に撃沈、、、、、夢のモンスターサイズと遭遇できるかも~
っというワクワク・ドキドキ感は最高ですが、やっぱ大物場、難しいっす(^^;
tageturiza_convert_20080224135538.jpg


3月末、、、相差でノッコミをたっぷりと楽しむことが出来ました(^^)V
アベレージは35cm強とサイズも良く、数もまずまずでグ~でした!
やっぱ沖のカセは、凄いポイントです!来年もこういきたいものです。
IMGP1142_convert_20080401200552.jpg



ゴールデンウィーク明け(5月10日)、悪天の中、和歌山に行きました!
メンバーの川村さんと和歌山県海南市のつり公園シモツピアーランドに!
陸から繋がっている連結筏で、待合室や車まで自由に行ったり来たりと
できる珍しいところで、悪天で筏のチヌ釣りは少なかったものの大人気の
紀州釣り・ウキ釣りは満員御礼で、どのポイントも爆釣していました。
来年は、紀州釣りで行って見たいです!
ikada.jpg



7月初め、、、鵜方(田畑さん)カラス貝の落としこみで年無しをゲット(^^)V
カラス貝オンリーの釣りは初めてで、団子釣りが大好きな私としては、団子
が無いとどうも頼りないというか不安というか、、、でも何とか姿を見ることが
出来て本当に興奮した一日でした!
tagecyouka2_convert_20080703164751.jpg

         
後半、8月~11月へと続きます、、、

再び鵜方

  • 2008/12/16(火) 20:47:33

12月12日(金)、三重県志摩市の田畑渡船さんに行ってきました。

12月7日(日)に数釣りを狙って釣行したものの今ひとつの活性だったので
、今度こそ爆釣~と意気込んでの釣行です!

ikada_convert_20081213171504.jpg

朝から、餌取りもまずまずで、早い時間帯からボラの活性もあり、この分なら
昼頃には、スイッチが入るはず~と黙々と打ち返します!
ところが、昼からのこみ潮で冷たい潮が入ってきたようで、打てども打てども
気配がありません(^^;)

夕方まで打ち返しましたが、現実はそう甘くありませんでした(^^;)


近くの筏でも苦戦を強いられているようでした!
huukei_convert_20081213171428.jpg

お土産は何とかキープ、、、、、、カレイは頂きものです(^^;
cyouka_convert_20081213171725.jpg

上がってみると沖組は厳しい状況でしたが、湾内の各ポイントではしっかりと、
釣果が出ていました。  大型の水面バラシもあったようです、、、!

水温が安定したらいつものようにガツっ~んと食ってくると思いますので、今度
こそスイッチオン~で爆釣~といきたいところです!!!


  
【配合餌】
  しろまる+三重チヌ、細引きさなぎ、チヌスパイス、活きさなぎミンチ、押し麦、
  チヌパワーと海砂で割れを調整。

【タックル】
  竿:セレクション競技1.4m、 リール:アスリート、 ライン:筏チヌFC 0.8号、
  錘:ラバーコートガン玉 無し~G1 針:1刀チヌ1~2号、がまアブミ7号など

チヌスタッフ納会

  • 2008/12/14(日) 17:49:19

12月13日(土)は、1年のしめくくり、、、チヌスタッフの納会でした。

今年を振り返り、長~いチヌ宴のはじまりです。

utage2_convert_20081214121936.jpg
今年もまったりとチヌ話で盛り上がりました(^Q^)
utage3_convert_20081214122041.jpg
yosidasann_convert_20081214122518.jpg


昨年も釣れた年でしたが、今年はさらによく釣れた年だったと思います。


福ちゃん、実力発揮、、、堂々の3位!   秋には3回も3桁釣りを!
3i_convert_20081214122201.jpg

            加藤さん、2位と1回釣行最多枚数賞(146枚)!
2i_convert_20081214122124.jpg

常連の川喜田兄~、仕事の為に雄姿は見れずでしたが、昨年に続いて
ダントツの総合1位!  連覇更新中!


チヌスタッフのニューフェイス、、、松っちゃん、5月から参加でやりました!
平均最多枚数賞23枚は驚異的!  (釣行回数24回で543匹) 
heikinnsaita_convert_20081214122228.jpg

ゼウスカップで大活躍のチヌァーさんは、特別賞! 来年は表彰台です!!!
tokubetusyou_convert_20081214122402.jpg

年無しといえば、やっぱり”裕さん”、、、デカバン=裕さんは変わりません!
tosinasi_convert_20081214122436.jpg

大会ではありませんが、やっぱこれがあるとグ~ンっと盛り上がりますネ!
ジャンケン大会で深場大チヌ諸々をゲット! 何ぞ持って帰らねば、、、(^^;
jannkenn_convert_20081214122258.jpg

集合、、、今年も楽しい釣りができました~パチッ(^Q^)
syuugousyasin_convert_20081214122328.jpg

年無しは、昨年の93匹から25匹と減りましたが、トータル枚数は、数釣り派・
一発大物派など色んなメンバーが居る中で、参加者約20名で ”6115匹”
とよく釣れました!      

場所を換えて、第二ランドへと、、、、日曜日釣行組さんが居たので早め?の
2時で終了!  やっぱりチヌ話は尽きませんでした。

田畑渡船

  • 2008/12/10(水) 23:59:55

12月7日(日)、三重県志摩市の田畑渡船さんに行ってきました。

12月に入っても暖かい日が続いていましたが、この週末から一気に寒くなり
最低気温は、0℃ということで早くも練炭出動です。
釣果の方は、秋から好釣果が続いており、期待に胸膨らませての釣行です。

昨年のこの時期は、かなり小型が混じっていましたが今年は小さくても24~
25cmと型が良いとのことで、引きもしっかり楽しめそうです。

IKADA2_convert_20081208195047.jpg



【タックル】
 竿:がまかつ競技1.4m(穂先は、大西満さん作を使用)、リール:アスリート、
 ライン:筏チヌFC 0.8号、錘:ラバーコートガン玉 無し~B 針:1刀チヌ1号
 、がまアブミ7号

TAKKURU_convert_20081208195333.jpg

水深は、約24mと少々深めですが潮はゆっくりとしてやり易いポイントです。
シラサエビをたっぷりとアンコにした柔らかい団子を7個程、落としてからタックル
の準備。
1投目は、団子に包まず0.8号錘を使ってシラサエビだけで落とし込んで見ました。
途中で取られることもなく、着底、、、すぐに餌取りの当たり?があり合わせてみる
ものの針掛かりすることなく回収。
すぐに団子釣りをすることにして、シラサエビをメインに打ち返していると当たりは、
頻繁にありますが、姿を見せるのは少し大きめのフグばかりです。
餌の取られ方・残り方からすると間違いなく本命も混じっている感じです。
しかし、中々”らしい”当たりを出しません、、、、、えらく警戒しているようです。

団子が割れて、穂先にテンションをかけないようにしていると僅かに穂先がおじぎ、
、、、、8:30にようやくシラサエビで28cmのチヌをゲットです!
TINU_convert_20081208195712.jpg
9:00に同サイズを追加するものの、その後はシラサは取られますが針にかける
ことができず、少々イライラしながら釣れる餌・方法を探りながら打ち返しです。
誘いに強弱をつけても全くのってきません!


今回、マルキューレディースの峰松さんと同じ筏でやらせてもらいました。
水深があって、中々思うように行かないと言いいながら、しっかりと本命をゲット!
TINUCYOUKA1_convert_20081208200834.jpg

良型のアオリイカが姿を見せました、、、、チヌ釣りをしていてコウイカはよく姿を
見かけますが、ここでアオリが上がってくるのを見たのは初めてでした。
(峰松さんの釣果です、、、しばらくして良型のコウイカもゲットされてました!)
すべて底で食ってきたとの事で、食べて超美味しいイカは大歓迎ですが、あまり
居られるとちょっと困ります。
AORIIKA_convert_20081208200129.jpg

ヒント・キッカケを掴むことが出来ないまま、昼食タイムに突入です!


ボチボチと温かいものが欲しい時期、、、、、大好物のカレーうどんです。
火にかけるだけでOKなタイプなのでとても楽チンです、しかも美味しい。
KARE-UDON_convert_20081208200546.jpg


午後からに期待して打ち返しますが、雰囲気は悪くないものの一向にスイッチが
入りません。
団子の割れ具合・テンション・合わせのタイミングを変えて見ますが、うまくのせる
ことができず、14:00で6尾、、、、、その後もポツリポツリという感じで16:30に
竿を納めました。
CYOUKA4_convert_20081208200454.jpg

小気味良い引きはたっぷりと楽しめましたが、24~31cmが12尾と連日の
好釣果からすると厳しい結果となりました。

顔洗って出直しです、、、、、再度手強い鵜方のチヌ達にチャレンジします!



【渡船店】 
  田畑渡船 090-7685-2534 

  
【配合餌】
  しろまる+三重チヌ、細引きさなぎ、チヌスパイス、活きさなぎミンチ、押し麦、
  チヌパワーと海砂で割れを調整。

鵜方へ

  • 2008/12/07(日) 11:35:29

今日は、鵜方の田畑さんに来てます。
つい先日までの暖かさがウソのようです!
20081207112916


何とかひとつ拝めましたが、、、(^^;)
午後から頑張ります!

いよいよ冬本番!

  • 2008/12/04(木) 19:25:26

今週は、ポカポカ陽気続きで、とても12月とは思えない程、暖かい日が続いて
いますが、週末は一気に冬型になり、最低気温は1℃の真冬日になる予報です。
北西の風もビュンビュンになり、練炭・カイロ・手袋が早くも活躍しそうです。

鳥羽周りでは、まだまだ数が釣れているポイントもあり、型狙いの釣り(牡蠣)も
早くも好調のようです。

dc111929.jpg

dc100602_20071008183443.jpg

南方面でまったりと大型も狙いたいし、鳥羽~的矢~鵜方も好調だし、、、、、
例年この月は、1号ラインか2号ラインか中々定まりません (^^;