三重県チヌ連盟春季大会

  • 2008/04/29(火) 14:47:23

4月27日(日)、三重県チヌ連盟第8回春の大会が開催されました。
開催場所:安乗釣センター

MATIAI.jpg
設備の整った待合室、、、無料の仮眠所や宿泊施設なども完備。
安乗カップなど釣り大会も盛んです。


安乗釣センターへは、初めてなのでワクワク・ドキドキ(^_^)
HUUKEI1.jpg
渡船場から眺めるカセ・筏郡、、、、、景色抜群です。



絶好の釣り日和で、久しぶりに顔を合わす他のクラブメンバー・釣友とも
会話が弾みます(^o^)
SANNBASI.jpg



荷物満載で、いざ出陣、、、、期待に胸膨らませてGO~!!!
SYUSSEN2.jpg



約30名でカセ7ハイと筏4基に分かれ順次釣りのスタートです。
午前は、どこも北西風が強くカセがよく揺れます。
筏には、強風でも大丈夫なように風除けが設置されていました。
KASEHUUKEI.jpg
  ↑広い湾内には、カセ・筏が点在してどこも雰囲気グーです。  ↑


同じカセに乗り合わせた川村さん、、、丸貝に拘り攻め続けます。
KAWAMURA.jpg

上がってくるのは、フグ・フグ・フグ、、、、苦戦を強いられます。
柔らかい餌は一溜まりもありませんが、シラサエビだけは残ってきます。
しかし、チヌからの返事が、、、(^^;
他のカセや筏の様子を聞いてみてもどこも似たような状況です。

見回り船の船頭さんに聞いて見ると、大会以外の方で朝早くから年無し含め
いくつか出ているところもあるとの事で、ポイントも近いので期待出来そうです。




ようやく、、、
TAGECYOUKA1.jpg

15時40分、完全フカセの小粒の丸貝の落とし込みで何とか一つ(^^;
もうあかんかと思っていたので、サイズはともかく嬉しい1尾でした。

(タックル)
竿:1.25m、リール:アスリート、ライン:筏ちぬFC1.5号、丸貝チヌ3~5号
ラバーコートガン玉 ~6B            配合エサ、”三重チヌ”ベース





表彰(^^)V       
HYOUSYOU3I3.jpg
                ↑ 3位 浅野了さん   (チヌ研伊勢)   


HYOUSYOU2I2.jpg
               ↑ 準優勝: "どうも"    



HYOUSYOU1I1.jpg

                  ↑ 優勝:粟津貴司さん (関西黒釣会) ↓  

 HYOUSYOU1I2.jpg
                 おめでとう御座います (^^)// 



第二ラウンドは、お楽しみ抽選会とジャンケン大会です。 
メーカー協賛も多数、賞品・参加賞も多彩、、、、やっぱ楽しみです(^_^.)
CYUUSENNKAI1.jpg

1307_convert_20080429091359.jpg


最後はプチ懇親会、、、、他のクラブメンバーの方や釣友とも楽しい時間を
過ごすことができました。
全体的に釣果は、厳しいものでしたが、ワイワイと楽し~い一日でした(^Q^)

今度は秋の大会、、、、、数釣りをたっぷりと楽しみたいです!



【参加クラブ】      関西黒釣会、桑名ちぬ倶楽部、チヌ研伊勢、チヌスタッフ 
【ゲスト参加クラブ】  チヌストーリー

【協賛】
フィッシング遊マルキューがまかつ東レクレハボナンザ釣研ハヤブサ
金龍針ルミカDUEL

安乗釣センター】   
         三重県志摩市阿児町安乗
  電話(自宅)     0599-47-3565
  携帯℡        090-7038-8090

スポンサーサイト

右左

  • 2008/04/22(火) 10:14:09

右手で竿持つようになってから一年ちょっとが経ちました。

数年前から左肩が痛くなり、耐え切れず2006年12月から持ち替える
ことにしました。
釣りに行き過ぎでは、無く、、、、いわゆる”何とか肩”言うやつです。
dc120921_convert_20080422202745.jpg
↑少し慣れましたが、左手でリールを巻く感じは、未だに違和感があります。

右利きなので最初から右手で竿を持てば良かったのですが、魚を掛けて
から竿を持ち替るのがどうしてもロスに感じていて、ずっと左手で竿を持ち
続けすっかり慣れていました。
97年から下向きリールに変更した時、右手に持ち替えようと思いましたが
、右手で竿を持つことが出来ず、また左手でリールを巻くのにとても違和感
がありました。



ようやく小~中型のチヌは何とかなるようになってきましたが、デカバンは
そうは行かず、浅場の場合やコワリの網・ロープなど障害物が、あって早く
巻き上げなければならない場合などは一苦労です。

しかし、どちらでも竿が持てるようになった事で、都度使い分けることができ
、特に潮が右へ流れた場合に、左手で竿を持つと穂先が見やすかったりと
良い面も色々あるように感じます。
左肩も復活してきたので、あまりこだわらずどっちでも来いのつもりでやって
行こうと思います。

相差

  • 2008/04/17(木) 20:31:52

4月15日(火)、的矢湾・相差海釣りセンターへ行って来ました。

前回釣行では、タイムリーに”ノッコミ”に遭遇できて楽しむことができました。
もう一度、あの感触を味わいたい~!と再度、相差に足を運びました。


現地に到着すると、静岡の久保さんとばったり!まさか相差で顔を合わす
とは、、、、、そのタフさにもびっくりしつつ、久しぶりにまったりとチヌ話(^.^)


今回は、湾口のカセの一番先頭のポイントに一人で降ろしてもらいました。
       ↓ 先頭のカセからの風景です。↓
IMGP1186_convert_20080416193317.jpg

湾口のカセは、朝方は少し風が強かったものの穏やか過ぎる程で釣り易い日
でした。

「ひょっとして朝から」、っと期待しましたが、前回とはちょ~っと様子が違います。
朝から打てども打てども、全く生命反応無しです。


9時になっても11時になっても当たりが無く、ギブアップ状態で時間と共に
諦めモードに入ろうとしていた11時30分、やっとシラサに当たりがでました。
ちょっと交通事故的な感じでしたが、「あ~、何とか顔を拝めた!」というのが
正直な感想です。
IMGP1196_convert_20080416193428.jpg


午後からに期待、、、、、たまに気配は感じるものの激渋状態が続きます。
前回は、貝にとても反応が良かった感じでしたが、今回はオキアミに軍配。
エサの不思議、、、本当に分からないものです。
最終まで1時間に1尾という状況でしたが、中型の小気味良い引きを楽しむ
ことができました(*^-^*)

IMGP1207_convert_20080416193610.jpg
               ↑ ”どうも”の釣果です。 ↑


この時期、日ムラ・場所ムラはあると思いますが、まだまだ楽しめると実感しました。


少し早上がりされた久保さん、初相差、初カセできっちりデカバンをゲット!
(チヌァーさんの”筏ちぬ釣果速報に掲載されてます)

kubosan_3.jpg



【タックル】
 竿:1.35m、リール:アスリート、ライン:筏ちぬFC1.5号、一刀チヌ1~3号
 ラバーコートガン玉 ~6B          配合エサ、”三重チヌ”ベース

岡田工房

  • 2008/04/13(日) 09:05:13

筏竿を専門に手掛けている岡田工房(津市)へ行ってきました。
古くからの釣友でもあり、「たまには、釣りに行こに!」と誘っても、最近は、
もっぱら製作が中心で、連日深夜まで工房にこもっています!


製作途中の竿が沢山あり、相変わらず剣山の如く!!!
koubouhuuken_convert_20080413084323.jpg




ちょうどリールシートの部分に塗ったエポキシを乾かしているところでした。


通常、エポキシを乾かすのに一日かかりますが、投光器を使えば
2時間程で乾かすことができ、時間短縮が計れるとの事です。




穂先立てなどにも随所に工夫が、、、!
現場(筏の上)でも何かに応用できそう(^^ゞ
koubouseiri_convert_20080413084420.jpg


「”フィッシング遊”にも置かせてもらっていますが、作っているところなども、
見て頂きたいし、チヌ談義や情報交換などもできれば!」っと岡田工房!


興味ある方は、一度ご覧になって下さい<(_ _)>

的矢湾相差

  • 2008/04/01(火) 06:38:20

3月30日(日)、単独で的矢湾の相差海釣りセンターへ行って来ました。

前回は、全くいいところが無く、一度だけの当たりでキス一匹と厳しい状況
だったので、今回は少々祈るような気持ちで再び湾口のカセに臨みました。

天気は、風は強くないものの午後からは雨の予報で気温も低く今にも雨が
落ちてきそうな空模様です。


良型が出ている筏郡
ikada_convert_20080331234811.jpg



竿:1.35m、ライン:筏ちぬFC1.5号、ラバーコートガン玉 G1~6B
一刀チヌ2~3号        配合エサは、”しろまる”ベース
takisutairu_convert_20080331234956.jpg


底撒きだけしておいて、5~6Bの錘を使って刺し餌だけで落とし込み様子を
見てみました。
何投目かで早くも”らしい”当たりがあり心臓は”バクバク状態”です。

6:40  来、来ました~(*^-^*)   久しぶりにチヌの姿に目頭が熱く、、、、!
hitotume_convert_20080331235159.jpg



またまた、来ました~(*^_^*)   サイズもGOOD~!!!
takicyouka1_convert_20080331235247.jpg


近くのカセでも、見るたびに竿が曲がっています!
遠目に見ていても何と気持ちがいいんでしょう、、、、、
寒さや雨なんかすっ~かり忘れてました(^^;




cyoukasaigo_convert_20080331235702.jpg


最後の方は、少々腕も疲れ、、、、、、ホントに嬉しい悲鳴でした。

体調が優れず、迷いましたが良い日に恵まれて、最高の一日になりました。

絵に描いたような”のっこみ”に遭遇できて、ただただ感謝するばかりです。