クラブ例会

  • 2014/07/24(木) 23:56:07

7月20日、チヌスタッフの例会が引本の尚栄丸さんで開催されました。

朝から天気は、上々、、、熱~い一日がはじまりました。
連日の30℃超えで、早い時間帯からパラソルが活躍する暑い日に!

huukei1_convert_20140721195528.jpg

それにしても最近は、どこに行ってもデカパラソルが目立ちますね!

前日は、会友の粕谷さんが年無しをあげていることもあり、否応なし
にデカバンの期待が高まります。

目の前には向かい合わせる形で、コワリの神様こと裕さん!!!
私は1番のクジを引いただけのことはありました。裕さん一番近い
ラッキーなポジションゲット!

朝の落とし込みでは、低活性で早め団子釣りにチェンジ、、、時間と
共に活性は上がり、小サバも賑やかになり、徐々に良い雰囲気に!

「よし、今のうちアップしとこ!」っとスマホを手にして、FBにもUP
して、すぐ使うつもりでクーラーの上に置いたまでは良かったものの
、僅か数分も経ってないのに、無造作に蓋を開けてしまい海底へ!
今日はもうテンション上がらないやと思いつつ、自分でも意外なほど
早く、すぐに復活~!!!

気を取り直して打ち返しますが、ボケやオキアミは秒殺かと思いきや
団子から抜けても、流石にオキアミは小サバにやられますが、ボケは
残る状況で、中々爆釣スイッチオンという感じではありません。

「やっぱ沢山乗るとそんなに甘くはないか?!」とメンバーもそろそろ
集中が切れつつ?ある頃、ゲスト参加の大村さんが、10時についに
均衡をやぶり竿を曲げました。40cmオーバーゲット!!!

oomurakun2_convert_20140721195920.jpg
oomura1_convert_20140721195825.jpg
これで皆のやる気スイッチオン、、、さっきともう雰囲気が違います。

昨日良かった奥の方は、今一の活性のようですが、私たちの方は、
時間と共にボラも当たり始め、いい~雰囲気になってきました。

次に竿を曲げたのは、やっぱ裕さん、、11時15分40cmオーバー
裕さんとしては、ちと物足りないサイズかもですが、、、流石です。

yusa8_convert_20140721200101.jpg

恐らくそれほど状況は変わらないはず、、、こちらも打ち返しますが、
中々、’らしい’当たりがでません。とらえることができません!


岡ちゃん達も頑張ります!
okacyann_convert_20140721195801.jpg
makagawaj_convert_20140721195711.jpg
takusan_convert_20140721200040.jpg

小畑さんも12時30分頃に46cmを見事にゲット、、、その前の
福本さんもデカバンをかけるも、もう少しというところでブレイク!

obatasan_convert_20140721195740.jpg

私の斜め前で竿をだしてた福本さん、、、何時頃だったでしょうか?
合わせた瞬間体制を崩し、真夏の海へダイブ、、、合わせる前から
そのすべてを見ていた私!ビックリ仰天、、、昔自分が落ちた時は
スローモーションでしたが、正に一瞬の出来事でした!

で、横に居た裕さんがすぐにヘルプ、、、引っ張り上げて無事生還!
私も経験ありますが、中々一人では上がれるものではありません。
勿論、救命胴衣を装着していましたが、手動式!
突然落ちたら、やっぱりパニックります、、、落ち際に紐を引っ張る
ことは無理でしょうし、落ちてからも中々できないようにと思います。
用途・環境にもよると思いますが、独りの時や怪我をする時もある
と思います、、、、個人的にはやっぱ自動式でないと有事の際には
厳しいかな~と実感しました。

落ちた事自体は決してラッキーと言えませんが、考え方によっては
良い経験ができたのではと思います。
また、竿ごと落ちたのにたまたま、足にラインが絡まっててラインを
手繰ると奇跡的に竿も無事に生還、、、しかも身にはなにも入れて
なかったと、、、ツイテる人だなと思いました!

福本さんも上がってすぐは落ち着かず実際のところ大変だった思い
ますが、笑顔復活! その後は、しばらくダイブネタで盛り上がり!

hukumotokun_convert_20140721202214.jpg


kawamurasan_convert_20140721195646.jpg
kaicyou_convert_20140721195623.jpg
daiana_convert_20140721195354.jpg
hukucyann_convert_20140721195502.jpg
igai_convert_20140721200455.jpg
hedan_convert_20140721195436.jpg

終わって見れば、やっぱり裕さんの独り舞台、、、何尾目からは、誰も
刺し餌は?という声さえ聞こえなくなりました、、、圧巻でした!

15時30分には、66cmの大マダイと格闘できっちりフィニッシュ!
こんなところまで移動して、引きずりだしました!!!

同時に私もサナギでかけて、「ん~これは間違いないやろ!」と思い
ましたが、姿を見せたのは巨ボラ! ガクッ!

yuusann4_convert_20140721200124.jpg
yuusann5_convert_20140721200145.jpg
yuusanncyouka_convert_20140721200206.jpg

まあ、今回は色んなことが起こるな~と、、、後、落ちるとしたら雷位
か~なんて言ってたら、夕方本当にゲリラ豪雨でピカピカドカ~ン!

夕方、一発かけましたが中に走られラインブレイク!これまたガクッ!

それにしても今回は、本当に色んな事が起こりとっても印象深い例会
となりました。

takkuru_convert_20140721200551.jpg

【タックル】  
 竿:岡田工房SP1.55m 、リール:シマノ セイハコウ60SP
 ライン:筏チヌ ボナンザ FC2.0号
 錘:ラバーコートガン玉 4Bまでとラバーコートワリダマ0.8号
 針:一刀チヌ3~5号、鬼掛3~4号

【配合餌】
 しろまる+三重チヌパール、荒引きさなぎ、米糠、押麦、本筏チヌ
 チヌスパイス。 活きさなぎミンチ激荒を刺し餌&混ぜ&アンコ。

【渡船店】   
 尚栄丸 (059-32-2727)
 

スポンサーサイト

引本例会

  • 2014/07/20(日) 06:49:55

今日は、引本でチヌスタッフのグラブ例会です!

天気も景色も最高です!

かなり暑くなりそうです、、、底も熱くなって欲しい(^o^ゞ


白石湖へ

  • 2009/01/24(土) 14:56:34

1月21日(水)、夢のサイズを求め白石湖のはしもと渡船さんに行ってきました。

久しぶりに白石湖に行きたいなと思っているところへ、釣友のMORIMORIさんから
タイムリーにお誘いを頂き、同行させてもらうことにしました。

流石に旬のポイント、、、平日で雨予報にも係わらず、駐車場は一杯でその人気
振りが伺えます。

昼前から雨の予報です、、、せめて風だけでもあまり吹かないように祈りつつ!
huukei1_convert_20090122183208.jpg
↑久しぶりの白石湖の風景、、、いかにもモンスターが居りそうな雰囲気です↑


【タックル】
 竿:岡田工房 1.55m、 リール:65WーSBとチヌマチック1000XT、
  ライン:NANOTECH海ハリス 2.5号、錘:ラバーコートガン玉 無し
  ~6B 針:がま改良チヌ5~6号、
 雨対策にロッドにスーパークイックコート!
takkuru1_convert_20090122183614.jpg

久しぶりの白石湖の景色を楽しみつつ、一日どう攻めるかじっくりと考えながら
準備です。
まずは、朝をどう攻めるか?
とりあえずモーニングか?はまたま、いきなり団子攻撃か?

朝は団子を使わず、広角でキビレ狙いが一般的ですが、朝一からどんどん団子
を打ってキッチリと釣果を出してる釣友もおり、中々狙いが定まりません。


し~んとした白石湖に響きわたるブクの音、、、少々恥ずかしいと思いつつ!!!
来たのは、45.2cmのモーニングシラサでした(~_~;)
sakana_convert_20090122183526.jpg


【配合餌】
  しろまる+三重チヌ、荒引きさなぎ、活きさなぎミンチ、押し麦、チヌパワー
  +速戦爆寄せダンゴ。海砂で割れを都度調整。
  打ち返し用のパサパサとオキアミ+アミエビをたっぷりと入れた別打ち用の
  柔らか団子の二種類を準備。
takkuru2_convert_20090122183708.jpg
この筏の下には、沢山のロープがあってチヌも濃い代わりにバラス確立も
高くなります。
夕方、寒さで手が動かない場合や雨で濡れてる場合でも一気にゴリ巻き
できるように、上向きリールもスタンバイです!


お昼頃、MORIMORIさんの竿が大~きく曲がります。
morimorisann_convert_20090122183427.jpg
他にも底が切れないようなモンスターがいたようです!!!
何だったんでしょう?!



夕方の時合です。
こちらも一般的には、早めに団子を切るのが多いようですが、最終の最終まで
団子釣りで通して、びっくり釣果を出してる方も実際おります。
早めに団子を切って静かにじっくりと狙う方に分があるように思いますが、最終
的には、その場の状況から”今、何をすべきか”をよく考えることが大切だと実感
しました。

cyouka_convert_20090122183805.jpg
結局、朝のキビレだけでしたが午後からボラもおり、夕方のドキドキタイムも
あり、久しぶりに白石湖の雰囲気をたっぷりと楽しむことができました。

し~んとした雰囲気、この景色、、、何とも言えない幻想的な白石湖です! 
huukei3_convert_20090122183311.jpg

帰りは、MORIMORIさんとまた尾鷲で竿を出していたクラブメンバーの加藤さん、
川喜田(兄)君と合流して、紀伊長島の一力庵でま~ったりと冬場の攻略法に
ついてチヌ談義で締めくくりました(^^♪

まだまだこれからモンスターが姿を見せると思いますので、今度こそ、白石湖に
潜むモンスターを引きずり出したいと思います!


白石湖

  • 2009/01/21(水) 08:53:27

今日は、久しぶりに白石湖に来ています。

20090121084019


朝の時合いにまずまずのキビレが来ました(*^_^*)

夕方のバクバクタイムを信じてキバります!

クラブ例会

  • 2008/07/27(日) 23:59:24

7月26日(土)、クラブ例会で尾鷲市に行ってきました。
ポイントは、大曽根浦のマルトモ水産、、、一級の大物場です。
今年は、どこも全体的に遅れていると言われているものの、先日から順調に
年無しが姿を見せており、とにかく”来たら”大型だけに楽しみなポイントです。

ここ最近の暑さは半端ではありません。当日も出船前からとにかく暑く、、、
何もしていなくても、汗がタラ~っと出てきます。
流石にこの時期は、朝からパラソルが必須です(^^;

沖のコワリと手前(通称”浅場”)のコワリに分かれ、一匹長寸で競います。

ズラリと並んだ養殖コワリ郡、、、、、モンスターが潜んで居ます!!!
huukei_convert_20080727193015.jpg
↑ 福永さん                    杉下会長

水深は、約23m(沖)で、潮は、朝方は湾口、昼前から火力側、夕方再び
湾口へと流れました!
三重チヌをベースとした配合エサに”活きさなぎミンチ荒”を海水で解き、やや
パサパサ目に仕上げ、握り加減で調整します。
お待ちかねだった”活きさなぎミンチ荒”、パックの下側に切り口があり、中に
入ったさなぎの粒の子袋が、先に出せるので助かります(^o^)

朝の団子は、少し柔らか目に調整、10個程落としてポイント作りからです!
底の様子を見る為に錘だけで、ボケやオキアミを落とし込んでみると、何投目
かでチャリコや小型の餌取りが姿を見せ、まずまずの雰囲気です。
ところが、打てば打つほど活性が下がって行き、たまに針にのってくるのは、
小さいゴンズイや小型の餌取りです。


ムードメーカーの坂本さん、、、、土産は、きっちりとスカリへ!
sakamotocyriko_convert_20080727193407.jpg

お隣りの小野木さんは、穴子をゲット!
onogi_convert_20080727193333.jpg

昼前から潮が変わり、火力側に流れはじめ変化に期待しましたが、状況は
変わらず、、、!
15時に数分程ボラを感じましたが、すぐ大人しくなり、しばらくするとヘダイ
が姿を見せるようになり、ようやく変化が出はじめました。
昨日も出ているだけに、居ない訳はありません、、、、何とか”ひとつ”っと
集中して打ち返しますが、本命のシグナルがありません。
heisuke_convert_20080727193308.jpg

16時頃、大型をかける近森さん、、、途中まで上げてきて痛恨の針外れ!
「大型の雰囲気がある」と言ってた直後のことで姿を拝みたかったところです。
tikamori_convert_20080727193431.jpg

18時に納竿、、、残念ながらどのポイントも本命の姿を見ることが出来ません
でした。
tosenn_convert_20080727193502.jpg

浅場では、まずまずのサイズのお土産アジがポチポチと釣れていました。
早めにボラも回って来たとのことで期待されましたが、、、、、
aji_convert_20080727193237.jpg

どこかでは、出るかと思いましたが、大物場だけに簡単には、釣られせて
もらえませんでした。

締めくくりは、近くのレストランで食事会で反省会&チヌ談義でまったりと!
気持ちを切り替え、「今度こそっ」と大曽根を後にしました!

帰りは、大台でリタイアです、、、、目が覚めたら日付が代わっていました。
栄養ドリンクで気張りましたが、夏場は、やっぱりとっても疲れます!



【タックル】
  竿:岡田工房 1.5m、ライン:海ハリス2.5号、錘:ラバーコートガン玉 
  4Bまでと0.5~1.5号 針:丸貝チヌ6号、一刀チヌ6号 
      
【渡船店】 
  マルトモ水産(尾鷲市) 090-3383-1852